為替FXトレード塾 FXメンタル対策BLOG FX初心者も大歓迎!

あなたが勝てない理由がこのブログを見ればわかります! 間違いなくあなたのトレードを変えます!

かっこ悪くても良いから必死で食らいつく! 



応援クリックお願いします☆


人気ブログランキングへ

⇒「初めてこのブログに来られた方はコチラ」



さて今日は僕が読んでいるメルマガより引用記事です

デイリーインスピレーションより


■コツコツと・・・


成功する者は、過ちから学び、
違った方法で再び試みる。
       デール・カーネギー

始める勇気と喜んでやり続ける根気が、
成功の必須条件である。
       アロンゾ・N・ベン

夢や目標を達成するには
1つしか方法がない。
小さなことを積み重ねること。
       イチロー

才能とは、努力を継続できる力
       棋士 羽生 善治

寧静致遠(ねいせいちえん)
[誠実でコツコツした
努力を続けないと、
遠くにある目的に
到達することはできない。]
       諸葛孔明が我が子に書き残した言葉

偉人は皆、
やり続けることの
大切さを説いています。

私には、
「やり続ける」という
資質が最も必要です。

それで、何かを
やり続けている人について
学ぶことが、大好きです。

先日、F1チャンピオンの、
ナイジェル・マンセルについて
学びました。

ナイジェル・マンセルの
キャリアは異例です。

マンセルは、
イギリスのごく一般的な
家庭に育ちました。


学校を卒業した
マンセルは、昼は
自動車関連部品の会社で働き、

夜は窓拭きの
アルバイトをして、
カート・レースのための
資金を稼ぎました。

ようやく、資金を作った
マンセルは、1976年、
フォーミュラ・フォードに
参戦開始。

11戦5勝の好成績をおさめます。


しかし、この翌年、
ブランズハッチのレースで
クラッシュし、首の骨を
折ってしまったのです。

3週間、まったく意識のなかった
状態から目覚めたマンセルを、
医者は非常にラッキーなケースだ、
と言いました。

1978年、
家と家財道具を
売り払いF3に参戦。


しかし、1979年、
またもやレース中の
アクシデントで、
脊髄を痛め入院。

その病床に、
ロータスF1チームのオーナー、
コーリン・チャップマンから
電話が掛かります。

「君にテストに
参加してほしいのだが、
事故で負傷したそうだね?」

と訊くチャップマンに、
マンセルは「事故にあったのは
別人です」と語り、痛み止めの
注射を人の6倍も
打ってテストに参加。

結果は、見事に合格、
ついにF1のシートを
獲得したのです。

苦労に苦労を重ねて、
ようやくたどり着いたF1。


ところがF1に上ってからも、
マンセルの人生は
順調にはいきません。

名門ロータスは、
マンセルがデビューした
この時期、かつてない不振に
あえいでいたのです。

目立った成績も
あげられないまま、
1982の暮れには、

マンセルの才能を高く
評価してくれていた、
コーリン・チャップマンが死去。

これにより、ロータス・チーム内での
マンセルは、微妙な立場に
たたされます。

そして、1985年、
搭載するホンダ・エンジンが、
そのパワーを発揮しはじめた、
ウィリアムズに移籍。

シーズン終盤、
因縁のブランズハッチで
開催された、ヨーロッパ・グランプリで、
ついに念願の初優勝。

この初優勝は、
デビューから72戦目という、
当時もっとも晩い初優勝でした。

苦労人マンセルを
象徴する記録ですが、
つづく73戦目で2勝目を挙げ、
ついにその才能を開花させます。

この後も、
F1総合チャンピオンになるまで、
壮絶な試練が彼を襲います。

マンセルが過去、
自分自身に失格の烙印を
押さなかったことが、
不思議に思えるほどの、
冷たい現実の連続でした。

彼が経験した数々の困難の、
どれかひとつでさえ、
その道を諦めるのに、
充分な理由となったはずです。

首を骨折した時、
家財道具を全部売り払った時、
彼が夢を諦めていたら、
この成功はありませんでした。


しかし、彼はどんな逆境も、
乗り越えて来たのです。

私は今からF1に
参戦しようとは思いませんが、

彼のように、
あきらめないでやり続ける
努力を、身につけたいと
心から願っています。


以上 引用終了


さていかがでしょうか?

僕もマンセルほどではありませんが
トレーダーとして結果を出せる様になりまでは
本当に苦労しました

希望も何もなく
どうすれば良いのか・・・

わからない中で諦めず続ける事が出来た

これが僕にとっての何よりの
優位性のある選択だったと思います

かっこよく言えば

「成功する事しか考えてなかった!」

でも現実は

「投資以外やるなんて今更もうどうしようも出来ない・・・」

そんな感じでした(笑)


理由はなんであれ
続ける事で今の僕があるのは事実です

多くの偉人が言うとおり

続ける事こそが
成功する為の唯一の手段だと僕も思います

かっこよくなくて構いません

「必死で食らいつく」

そんなつもりで諦めずに頑張りましょう


それでは今日も最後までお付き合いありがとうございました



いつも訪問ありがとうございます
そんな勉強熱心なあなたの1クリックが力になります
なにとぞ1秒1クリックご協力お願いします(。-人-。)



人気ブログランキングへ


FX為替 - みんなのお金儲けアンテナ
コチラも合わせてクリックお願いしますm(u_u)m




■無料FXスキルアップ情報


10月20日まで20万円相当のツールを無料でプレゼント!
投資のプロはこうトレードしている!

■月収800万年収1億を稼ぐ
元投資銀行の為替専門ディーラーが
今尚勝ち続けている奥義とも言えるトレード手法を公開!




今回ご紹介するのは
国内最大手の某投資銀行に在籍し
為替専門のディーラーとして
500億円ほどの資金を運用していた投資のプロが
実際に今も使っているトレード手法を公開してくれるそうです


勝率を上げるために「5つのロジック」を条件付けして
複合させた奥義とも言えるトレード手法


彼は実際に今でもその手法を駆使して
FX一本で月に800万円を稼いでるとのこと


手法内容としては


トレードスタイル デイトレ
トレード回数 1日2回程度
勝率70%
月利30%
リスクとりワードの比率 3:5
習得に掛かる期間 約3カ月



過去実績

30代フリーターは2ヶ月で50万!
40代専業主婦は2ヶ月で40万!
40代会社員は2ヶ月で90万!
60代のおじいちゃんも2ヶ月で20万!


嘘の様な本当の話なんです


今回は更に

・トレードに役立つ為替ディーラー中村先生の「特別講義を計6回」

・為替相場分析ツール「ゴールドスカウター(廉価版)」


これらを特別にプレゼントしてくれるそうです



特に「為替分析ツール」は使い方によりトレードチャンスを
自動にシグナルとして表示したくれたりと
色々な使い方が出来る役立ちツールです


このツールだけでも20万相当の価値はあります


詳しい講義の内容やツールの使い方など
興味がある方はこちらからご覧ください


【10月20日まで!】


期間限定でのプレゼントとなりますので
お見逃しの無い様に気をつけて下さい



⇒プロの投資家の使うトレード手法とは?



---------------------------------------------------------

黙っていても上手く行く?
■勝てるエントリーポイントを見極める方法


チャートとは

「人間心理の集合体」

ですから

人間心理が過去と大きく変わらないのであれば
それを反映するチャートが同じ様な値動き繰り返すと言う事は
極めて自然な事だと思います


でも


多くの人は「過去を知る事」ではなくて
「未来を知る事」で利益を得ようとします



僕もそうでしたが
ここが努力しても結果の出ない大きな原因の1つです


どれだけ時間を費やしても
人間は「未来」を知ることは出来ません


そんな事に時間を使うのは意味がありません


だからそうではなくて

「過去を知る事に意識を向けて下さい」


なぜなら


トレードをしていても
常にエントリーするかどうか判断するのは
チャートの右端の未来がどうなるか?

ではなくて

チャートの左側の過ぎた過去のチャートでどうするか?
判断する必要があるからです


ここが結果が出ている人といない人の差です


「未来がどうなるか?
それを予想し当てるのがトレード」


この認識が勝てないトレードを生み出します


そうではなくて


あくまで「確率」に賭けるんです


「こうなったらこうなりやすい」


そんな過去チャートに従った再現性のあるトレードをするんです


例えば

もしチャート上に

「ここから上昇確率70%」

なんてサインが出たらどうでしょう?


間違いなく買うでしょう


逆に

「上昇確率30%」

なんて感じなら下落かレンジの可能性があるので
買わないでしょう


そしてそんな数字を見て焦る事なく
優位な所だけ選んでトレードをすれば
トータルで勝てる事に気付きます


そしてそんなトレードを続けているうちに

70%の上昇サインでも下げる事があり

30%の上昇サインでも上げる事がある事に気づきます


そしてはじめて

「どれだけ有利でも上手く行かず
逆に不利でも上手く行く事がある」


この事にも気付きます


そうなれば

・損切りに合う事は避ける事は出来ず
 逆に儲ける為には避ける必要がない事なのか


・自分がスルーしたエントリーが
 大きく順行する機会損失が仕方のない事か


そんな事も身を持って経験する事で
知識だけの薄っぺらい理解から
はじめて本当に理解する事が出来ます


そうする事で自然と優位性の高いポイントだけトレードして
上手く行かない時もあるがそれは仕方のない事
そんな風に割り切る事が出来る様になる

そうすればいちいち目先のトレード結果など気にしないし
チャンスが無くても

優位性の高いシグナルが出ないのに
低い確率で無理してトレードしても意味ない

そう気付き無駄なトレードもしなくなる


そうすればあなたのトレードは
自然と安定し気付けば
利益の出せるトレーダーになっているはずです


でも・・・


そんなシグナルを出してくれる
チャートなんてないじゃないか!!


確かにありません


じゃあどうするのか?


まずはこちらをご覧下さい


⇒優位性の高いポイントを判断する方法


---------------------------------------------------------




応援クリックお願いします☆


人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今なら特別レポートプレゼント中!
⇒「メルマガ始めました!詳しくはコチラ」



■フェイスブック始めました

フェイスブック限定レポートもプレゼント中!
是非みてみてください☆


フェイスブックページ

個人ページ



⇒ブログ記事一覧に戻る




関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment