為替FXトレード塾 FXメンタル対策BLOG FX初心者も大歓迎!

あなたが勝てない理由がこのブログを見ればわかります! 間違いなくあなたのトレードを変えます!

あなたは何度も同じ失敗をしている事に気付いてない! 

⇒「初めてこのブログに来られた方はコチラ」


⇒このブログは役に立ってるか?読者の評価は?


⇒「記事をまとめたブログ一覧速見表はコチラからどうぞ」



■相場がこの先どう動くのか?

「未来を予想せず知る方法」

あなたは知りたくありませんか?
プロトレーダーがしてる秘密の作業とは?

⇒詳しく知りたい方はコチラ




調子にのって「ベスト10入り!」

なんて言えばあっと言う間にまたランキング10外へ・・・f^_^;

出来れば10秒だけご協力下さい
宜しくお願いします


⇒人気ブログランキング


このブログはあなたの「優しさ」1クリックで成り立っています☆
いつも本当にありがとうございます




さて今日は

少し長いタイトルになります

「今怖いという事は前回も怖かったし次も怖いという事」

というお話です


要は

怖いという感情の原因を解明しないでほおっておいたら

「次の同じチャンスも逃してしまう!」

と言うことです


よくトレードをしていて


・エントリーポイント!と思っても怖くて入れない

・損切りした方が良いのは分かってるけど損が嫌で切れない

・利益を伸ばしたほうが良いのは分かってるけど
 含み益を失うのが嫌でチキン利食いをしてしまう


などなど色々なマイナス感情に支配され
正しくない行動をさせられてしまう


そうして正しいトレードが出来なくて

「やっぱりエントリーしとけば・・・チャンスを逃したから次は!」

「損を取り返すぞ!!」

「なんとか今日は利益を出さないと!」

こんな感情に支配されて
また正しくない行動を繰り返し取らされる


でも多くの人は

「同じ失敗を繰り返している事に気づきもしない」

その結果負けるべくして負け続けていく


負けてる人は負ける選択をしているから負けるんです

それはエントリーポイントが・・・

というお話ではなくて

考え方が負ける考え方なので
自然と負ける選択をしてしまうんです


これは何度もお話していますが
人間に備わっている「自己防衛本能」から来るものなので
普通の人はそう大差がありません同じなんですね


なので当然僕もはじめはそういう状態でした
負けるべくして負ける日々を経験しています

でも僕は自分が負けるべくして負けているんだと
あるブログを読む事で気づく事が出来ました


皆さんの中にも
今日気づいたなんて方もいるかもしれませんね(笑)


これは以前にもお話しましたが

まずは

「自分がどういう考え方をしてその結果どのような
行動をしてどのような失敗をするのか?」


この失敗の流れを知るんです


人間は改善しないと
いつまでも同じ反応をします


例えば

高い所が怖い人がバンジージャンプを飛ばなければいけなくなる

怖くて怖くて仕方ないが
どうしても飛ばなければならない理由があり
なんとか飛ぶ事が出来た

でもこれって別に高いところを克服したわけではないですよね?

だから3カ月後もう一度やらなければいけなくなったら
その時も前と同じように
きっと怖くて仕方ないと思うんです


トレードも同じで

恐怖を感じるポイントで
嫌々何とか無理やりトレード出来たとしても

次の同じ様なエントリーポイントも
同じように嫌な感情で
ドキドキしながらエントリーしなければならない

これでは連敗中とか気分的に落ち込んでるとか
そういう条件の違いで行動を簡単に変えてしまいます

要は「再現性が無い」状況です

これでは安定して利益を上げる事は出来ませんよね?


ですから感情に左右されず
いつでも同じ行動を同じように取れる必用があるんです


だから

さきのバンジージャンプの例では
我慢して飛ぶのではなくて

「高所恐怖症を克服する必要がある」

と言うことですね


高い所が怖くなくなれば
バンジージャンプを何度飛んでも
怖くなく簡単に再現する事ができます


ですから

「トレードにおける余計な感情を如何に克服するか?」

これを正しくする事で

はじめてストレスなく
正しいトレードを再現する事が出来るんです


僕は先ほど言ったとおり

みなさんと同じように
自己防衛本能に思考をコントロールされて
負けるべくして負けるトレーダーでした

でも

正しくマイナス感情を克服する事により
初めて優位性があるトレードを
再現性をもって相場に臨む事が出来るようになり
相場で利益を上げる事が出来るようになりました


これをしないという事はまさに

「今怖いという事は前回も怖かったし次も怖いという事」

という事は

再現性無く行き当たりばったりのトレードになり
結果もその時々の
いきあたりばったりの結果しか出ないということです

それでは皆さんが望んでいる結果は得られないですよね?


まずは

・自分がどんな感情でトレードしているのか?

・欲や恐怖心をコントロールする為にはどんな事が必用なのか?

正しく相場から利益を上げたいなら
正しく行動できるようにならなければいけません


僕がどのようにして

まともに利益の出せないトレーダーから
正しくメンタルコントロールを身に付けて
再現性のあるトレードをストレスなく実行できるようになったのか?


その方法は

⇒「メンタルプログレスメソッド」

にまとめてありますので

再現性のあるトレードを手に入れたい方はご覧ください


まずは自分の感情が如何に正しいトレードの実行を邪魔しているか?

ここを一度しっかり考えてみてはいかがでしょうか?


それでは今日も最後までお付き合いありがとうございました。


※今日の記事はお役に立ったでしょうか?
ブログ内容向上の為にご協力お願いします


$常勝!FXデイトレ塾 メンタル学科(仮)本日開校!




$常勝!FXデイトレ塾 メンタル学科(仮)本日開校!
このブログはあなたの「優しさ」1クリックで成り立っています☆
いつも本当にありがとうございます



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コチラも合わせてクリックお願いしますm(u_u)m




黙っていても上手く行く?
■勝てるエントリーポイントを見極める方法


チャートとは

「人間心理の集合体」

ですから

人間心理が過去と大きく変わらないのであれば
それを反映するチャートが同じ様な値動き繰り返すと言う事は
極めて自然な事だと思います


でも


多くの人は「過去を知る事」ではなくて
「未来を知る事」で利益を得ようとします



僕もそうでしたが
ここが努力しても結果の出ない大きな原因の1つです


どれだけ時間を費やしても
人間は「未来」を知ることは出来ません


そんな事に時間を使うのは意味がありません


だからそうではなくて

「過去を知る事に意識を向けて下さい」


なぜなら


トレードをしていても
常にエントリーするかどうか判断するのは
チャートの右端の未来がどうなるか?

ではなくて

チャートの左側の過ぎた過去のチャートでどうするか?
判断する必要があるからです


ここが結果が出ている人といない人の差です


「未来がどうなるか?
それを予想し当てるのがトレード」


この認識が勝てないトレードを生み出します


そうではなくて


あくまで「確率」に賭けるんです


「こうなったらこうなりやすい」


そんな過去チャートに従った再現性のあるトレードをするんです


例えば

もしチャート上に

「ここから上昇確率70%」

なんてサインが出たらどうでしょう?


間違いなく買うでしょう


逆に

「上昇確率30%」

なんて感じなら下落かレンジの可能性があるので
買わないでしょう


そしてそんな数字を見て焦る事なく
優位な所だけ選んでトレードをすれば
トータルで勝てる事に気付きます


そしてそんなトレードを続けているうちに

70%の上昇サインでも下げる事があり

30%の上昇サインでも上げる事がある事に気づきます


そしてはじめて

「どれだけ有利でも上手く行かず
逆に不利でも上手く行く事がある」


この事にも気付きます


そうなれば

・損切りに合う事は避ける事は出来ず
 逆に儲ける為には避ける必要がない事なのか


・自分がスルーしたエントリーが
 大きく順行する機会損失が仕方のない事か


そんな事も身を持って経験する事で
知識だけの薄っぺらい理解から
はじめて本当に理解する事が出来ます


そうする事で自然と優位性の高いポイントだけトレードして
上手く行かない時もあるがそれは仕方のない事
そんな風に割り切る事が出来る様になる

そうすればいちいち目先のトレード結果など気にしないし
チャンスが無くても

優位性の高いシグナルが出ないのに
低い確率で無理してトレードしても意味ない

そう気付き無駄なトレードもしなくなる


そうすればあなたのトレードは
自然と安定し気付けば
利益の出せるトレーダーになっているはずです


でも・・・


そんなシグナルを出してくれる
チャートなんてないじゃないか!!


確かにありません


じゃあどうするのか?


まずはこちらをご覧下さい


⇒優位性の高いポイントを判断する方法




トレードが上手く行かない本当の理由に気付いていますか?
■自分のトレードからイライラを取り除く方法


あなたはトレードをしていて

「感情的になり」

失敗した事はありませんか?


例えば


・エントリーポイントと解かってるのにエントリーを躊躇してしまう

・ココで利確してはダメ!利を伸ばさないと・・と思いながら薄利で決済してしまう

・利益を出したいと根拠無く安易にエントリーしてしまう

・損切りが出来なくて逆行すると逆指値をはずしてしまう

・相場に確実を求めて先を知しろうとして相場に不要なバイアスを持ってしまう

・損を避けたくて無計画なナンピンをしてしまう

・確定利益を失うのが怖くて次のエントリーに躊躇してしまう

・どうしても損切り後だと取り返すという感情から安易なトレードをしてしまう


などなど


これらは全て

「適切なメンタルコントロール」

これが出来ていない事が原因です


そしてここを改善しなければ
どれだけトレードスキルだけを磨いても結果はでないでしょう


なぜなら

正しく学んだ行動を
感情が邪魔して正しく取る事が出来ないからです


僕も当然その壁にぶち当たり悩み苦しみました
そしてかなりの時間とお金をかけて
なんとか克服し今にいたります


メンタルコントロールについては
ド素人で何も知らない
そんな僕がどの様して改善したのか?


その方法をレポートにまとめました


感情をコントロール出来ずに苦しんでいる方には
大いに役立つと思います


興味がある方はコチラからどうぞ


期間限定公開中!

⇒僕がFxで稼げる様になった理由






ちょっと待って!あなたのトレード知識本物ですか?

負け組みから勝ち組へ!あなたを変える
「最新」
FX無料テクニカルセミナー全25編



上がると思って買ったら下がり
下がると思って売ったら、上がり始める

どうして私の時だけこんな事になるのか・・・
あなたが、もし一度でもそう思った事があるなら
これから紹介する無料の映像は、あなたにとって
投資の見方が大きく変わるほどの衝撃があるでしょう。


どうすれば、あがって行く相場に乗る事が出来るのか?

どうすれば、下がって行く前に売り逃げる事が出来るのか?


そして、どうして相場は動いて行くのか

その答えがこの無料セミナーにあります。

勝てるトレーダーに成りたいならまずはこの無料セミナーで勉強して下さい


第1回 移動平均線を使ったトレード手法
第2回 MACDの使い方
第3回 スワップ金利は危険
第4回 ポートフォリオの考え方
第5回 ボララリティの高さを見るATRの使い方
第6回 ドローダウンが投資家を左右する
第7回 スイングトレードの考え方
第8回 ダウ理論から分かるトレンド認識
第9回 ダウ理論で相場を見る
第10回 為替相場における両建てはなぜ危険か?
第11回 為替市場における相場の転換点
第12回 マネジメント1
第13回 マネジメント2
第14回 マネジメント3
第15回 サイクル理論を使ったトレードイメージ1
第16回 サイクル理論を使ったトレードイメージ2
第17回 エリオット派動理論 
第18回 メリマンサイクルのおける波の捉え方
第19回 根 拠ある損切りとは?1
第20回 根拠ある損切りとは?2
第21回 価格が上がる理由とは?前後半
第22回 底値からの持合はチャンス1
第23回 底値からの持合はチャンス2
第24回 サイクル理論をトレードに活かす方法1
第25回 サイクル理論をトレードに活かす方法2


以上25回の無料セミナー動画です

「大ボリューム」の動画セミナーです

これちょっと凄くないですか?

正直これだけの内容を紹介するならお金取れますよね?

それが「完全無料」ですよ?


その辺の中途半端な商材を買うならよっぽど
この無料セミナーの方が役に立ちます。

特に僕個人的には第5回の「ATR」の使い方

ARTはボラリティの大きさを測るインジケーターなんですが
これを使う事でレンジ気味かトレンドありか?

ボラリティがどれくらいか?の目安が付けられて
値幅の把握に役たちます

値幅が把握出来ると利確ポイントも設定しやすくなります

その他にも役立つ動画を沢山あります


これはあなたのトレードを

「24時間以内に損失を減らし利益に変える25回の無料セミナー動画」

です。

トレード技術向上したい方や相場の仕組みを知りたい方は
完全ノーリスクで今すぐ手に入れてください!

⇒「今すぐ手に入れて勝てるトレーダーの仲間入りをします!」




$常勝!FXデイトレ塾 メンタル学科(仮)本日開校!
このブログはあなたの「優しさ」1クリックで成り立っています☆
いつも本当にありがとうございます



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コチラも合わせてクリックお願いしますm(u_u)m


今なら特別レポートプレゼント中!
⇒「メルマガ始めました!詳しくはコチラ」



■フェイスブック始めました

フェイスブック限定レポートもプレゼント中!
是非みてみてください☆


フェイスブックページ

個人ページ



⇒ブログ記事一覧に戻る
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment