為替FXトレード塾 FXメンタル対策BLOG FX初心者も大歓迎!

あなたが勝てない理由がこのブログを見ればわかります! 間違いなくあなたのトレードを変えます!

人が羨ましくならない公平な比べ方 



zyosei15062306_convert_20170812234358.jpg



あれ?と気づけばランキングがジワジワ・・・↓へ
僕のモチベーションも・・・(´;ω;`)
出来れば10秒だけご協力下さい!

⇒人気ブログランキング




さて今日は僕が読んでいる
メルマガより引用記事です



デイリーインスピレーションより

■人が羨ましくならない公平な比べ方



「比べる時は、
いい所といい所を比べよう
悪い所と悪い所を比べよう」

最近、よく思うことがあるんだけど、
僕らはいろんなポイントを
人と比べている。

人と比べるって言うことは、
基本、よくない事ではあるんだが、
現実的には年中比べている。


自分と他人を比べたり、
他人と他人を比べたり、
モノとモノを比べたり、
これを止める事ができない。


だけど、この人と比べる時に
僕らは感情的な判断が先に来て、
それを確認するだけのような
比べ方をしている時が
多いような気がした。

例えば、良くあるのが、
自分の旦那、奥さん、彼氏、彼女よりも
まだ良く知らない人のほうが良く見える時。


家でケンカした後、会社の同僚が
優しくしてきたら、

『この人は、あいつと違って優しいな』

などと考えてしまう。

でも、これってよくよく考えてみると、
同僚のいい時と、自分の旦那・奥さんの
悪い時を比べている事になる。


これってとても不公平な比べ方だ。


本当にフェアに考えるなら、
同僚の優しい時と、旦那・奥さんの
優しい時を比べるべきだ。

そうすると、大方のケースで、
今いる旦那や奥さんの方が自分には
いいなと思えてくるだろう。

こんな事はいろんなところで起きている。

例えば、仕事でもそう。
あっちの仕事の方が
楽で収入も高そうだ。

と思う事があるかもしれないが、
それは、今の仕事の辛い部分と別の仕事の
楽そうに見える部分を
比べているだけかもしれない。


例えば、こないだ新しいデジカメを
買おうとした時、あるカメラと別のカメラを
比べている様子を見てると、


明らかにあるカメラの悪いところと、
別のカメラのいい所を比べている。

気持ちの上ではもう欲しい方は決まってて
ただ、証拠が欲しかっただけなのだ。

だから、僕らは年中いろんなものを
比べているが、比べる事がそんなに
上手ではないのかもしれない。


隣の芝が青く見える時、
それは比べ方が下手なだけかもしれない。


以上



いかがでしょうか?

妬んだり僻んだりそんなネガティブな感情は
トレード学習にも悪い影響を与えます


・あの人は勝ってるのに俺は・・・
・本当に勝ってるのか? 
・イカサマじゃないか・・・


そんな感情により不安や焦りが生まれる
そするとトレード自体もそうですが
トレードを学ぶ事に対しても良い影響はでません

人と比べるのは
個人的には好きではありませんが
どうせ比べるなら正しい比較の仕方をしましょうね



それでは今日も最後までお付き合いありがとうございました




応援クリックありがとうございます!



1日1回応援クリックお願いします!




■無料FXスキルアップ情報


100名限定⇒残り36名限定!


音声レポート第206弾!
これが出来ればあなたも今日から勝ち組です!

■最短で尚且つシンプルにFXで稼ぐ方法


yrrtyryry.jpg



こちらのレポートは
お聞きいただけましたでしょうか?



多くの人がFXで稼げないのは

「知識不足、経験不足」

このせいだ!と最初は思います


でも知識を増やし経験を積んでも
なかなか思い通りのトレードが出来ません



そして次に気づくのが

「メンタルの重要性!」

と言うやつです


「FXメンタル」


なんてワードで検索すれば
色々な事が出てきます


僕がFXを始めた約10年前は
そんなにメンタルの話は
少なかった様に思いますが
今ではかなりの人が


「メンタルの重要性!」


と言う事をおっしゃっています



かくいう僕も

「上手くトレードが出来ないは
メンタルに原因があるからだ!」

そう思っていました


でもね・・・実際は違うんですよね・・・


「今更かよ!」


と思う人もいると思いますが
あえて言わせてもらいます!



「FXで結果を出す為にメンタルを
改善する必要なんてない!」




確かに感情に翻弄されてしまうが故に
行動がおかしくなることはあります
でもそれとメンタルは関係ありません


そもそも僕が稼げる様になったのは

「メンタルが強くなったから!」

ではありませんから。


でもね・・・感情的になったり
恐怖心を感じで行動を躊躇したり
そう言う事に悩まされているなら



「全く別の解決法があるんです!」


その方法とは?



興味があるかたは是非
今回のレポートを聞いてみてくださいね

きっと何が今まで間違っていたのか?

それに気づく事が出来ると思いますよ。



今回コチラの15800円相当のレポートを

【100名限定⇒残り36名限定!】

に無料でプレゼントさせて頂きます




⇒感情に振り回されるトレード卒業したいなら!



---------------------------------------------------------


期間限定無料プレゼント中!

■FXの王道を極める方法教えます!



僕が「6万2千時間」を費やしてたどり着いた


【どんな相場でも対応できるスキルを身に着ける方法】



最もシンプルかつ王道のその方法をまとめた
「万能教材!」を「期間限定で無料」でプレゼントします



gfsdggwte.jpg



この教材を見れば


「なぜ今あなたが勝てないか?
そしてどうすれば勝てる様になるのか?」


その全てに気づく事が出来ます



そして今回教えるこのスキルを
身に着ける事が出来れば
あなたのトレード結果も劇的に変わるはずです!



⇒このチャンスを逃さずレポートを無料でGETする!



---------------------------------------------------------


黙っていても上手く行く?
■勝てるエントリーポイントを見極める方法


チャートとは

「人間心理の集合体」

ですから

人間心理が過去と大きく変わらないのであれば
それを反映するチャートが同じ様な値動き繰り返すと言う事は
極めて自然な事だと思います


でも


多くの人は「過去を知る事」ではなくて
「未来を知る事」で利益を得ようとします



僕もそうでしたが
ここが努力しても結果の出ない大きな原因の1つです


どれだけ時間を費やしても
人間は「未来」を知ることは出来ません


そんな事に時間を使うのは意味がありません


だからそうではなくて

「過去を知る事に意識を向けて下さい」


なぜなら


トレードをしていても
常にエントリーするかどうか判断するのは
チャートの右端の未来がどうなるか?

ではなくて

チャートの左側の過ぎた過去のチャートでどうするか?
判断する必要があるからです


ここが結果が出ている人といない人の差です


「未来がどうなるか?
それを予想し当てるのがトレード」


この認識が勝てないトレードを生み出します


そうではなくて


あくまで「確率」に賭けるんです


「こうなったらこうなりやすい」


そんな過去チャートに従った再現性のあるトレードをするんです


例えば

もしチャート上に

「ここから上昇確率70%」

なんてサインが出たらどうでしょう?


間違いなく買うでしょう


逆に

「上昇確率30%」

なんて感じなら下落かレンジの可能性があるので
買わないでしょう


そしてそんな数字を見て焦る事なく
優位な所だけ選んでトレードをすれば
トータルで勝てる事に気付きます


そしてそんなトレードを続けているうちに

70%の上昇サインでも下げる事があり

30%の上昇サインでも上げる事がある事に気づきます


そしてはじめて

「どれだけ有利でも上手く行かず
逆に不利でも上手く行く事がある」


この事にも気付きます


そうなれば

・損切りに合う事は避ける事は出来ず
 逆に儲ける為には避ける必要がない事なのか


・自分がスルーしたエントリーが
 大きく順行する機会損失が仕方のない事か


そんな事も身を持って経験する事で
知識だけの薄っぺらい理解から
はじめて本当に理解する事が出来ます


そうする事で自然と優位性の高いポイントだけトレードして
上手く行かない時もあるがそれは仕方のない事
そんな風に割り切る事が出来る様になる

そうすればいちいち目先のトレード結果など気にしないし
チャンスが無くても

優位性の高いシグナルが出ないのに
低い確率で無理してトレードしても意味ない

そう気付き無駄なトレードもしなくなる


そうすればあなたのトレードは
自然と安定し気付けば
利益の出せるトレーダーになっているはずです


でも・・・


そんなシグナルを出してくれる
チャートなんてないじゃないか!!


確かにありません


じゃあどうするのか?


まずはこちらをご覧下さい


⇒優位性の高いポイントを判断する方法


---------------------------------------------------------



応援クリックお願いします☆




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今なら特別レポートプレゼント中!
⇒「メルマガ始めました!詳しくはコチラ」



■フェイスブック始めました

フェイスブック限定レポートもプレゼント中!
是非みてみてください☆


フェイスブックページ

個人ページ



⇒ブログ記事一覧に戻る




関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment