為替FXトレード塾 FXメンタル対策BLOG FX初心者も大歓迎!

あなたが勝てない理由がこのブログを見ればわかります! 間違いなくあなたのトレードを変えます!

こんなメールが届きました 



letter62-1024x646_convert_20170615231841.jpg



ランキング25位以内で10万円相当の特別レポートプレゼント!

⇒このブログは今何位?クリックして確認!




さて連日ご紹介しております


音声レポート第204弾!
勝てるトレード手法の作り方!

■勝者だけが知っている過去チャート検証法!


ggfhfhhfh.jpg



こちらのレポートは
お聞きいただけましたでしょうか?



今回はトレード手法の構築や
相場の原理原則の理解など
さまざまな分野で役に立つ


「過去チャート分析」


この一番効果がある最適なやり方について
解説させて頂きました



何をおいてもスキルアップには僕はこの
過去チャート検証が大事だと思っています


ですが僕自身過去チャート検証には何度も失敗し
数か月かけてやった検証が何の意味なかった
なんて事もありました



この時は本当にショックでした(涙)



ですが今でもちょくちょく
新しいパターンの検証をするなど
僕の手法の核となるのは
やはり過去チャート検証です



ただ過去チャート検証と言っても
過去のチャートを見返すだけでは何の意味もない
似たような値動きを探すだけでも意味はない


しっかりと実践で使えるデーターを取る為の
効果的なチャート検証の方法と言うのがあります


これは僕がいまだに使ってい方法でもあるので
今現在も有効であることは僕自身が実証済みです



自分で言うのもなんですが
高額塾で20万とか30万とか払って
聞く内容にも匹敵すると思いますので
無料でそれを手に入れられる
この機会を逃さないようにしてください




今回こちらのスペシャルレポートは

【6月19日まで】

期間限定で無料でプレゼントさせて頂きます



この機会を逃さず正しい方法を学んでください




⇒現在進行形で僕が使う検証法とは?












さて今日は読者の方から頂いたメールをご紹介します



S様より


 毎日楽しみにメルマガ拝読しております。


今回は問い合わせではなく、
日々のお礼をお伝えしたくメールさせていただきました。


私は昨年12月までとあるFXプログラムに
加入しており半年の勉強期間が終了しました。
その後、実践でトライ&エラーを繰り返している最中でございます。


卒業後、環境認識は出来る。しかしながら、
実エントリータイミングが分からず、
無駄な損切りを繰り返しておりました。


卒業と同時に、自分のルールも出来ておりましたが、
それは過去検証からの【机上の空論】であったことと愕然し、
小額リアル相場で3ヶ月間ルールの調整・ブラッシュアップを行って参りました。



その間は、精神的にかなりきつかったですが
絶対に乗り越えてやると言う気持ちだけで、
なんとか光が差してきた現状でございます。



その様な中、改めて毎日配信頂いております
メルマガの内容が現在の自分とシンクロしていると感じております。


独学時代からメルマガに登録させて頂いておりましたが、
正直当時は仰る内容をさっぱり理解できていなかったと思います。


それが今では、自分にすっと入ってくる、
今の自分に言って下さっている様な感覚でございます。



現在は、損切りに関しても必要経費と分かっているのですが、
やはり連敗が続いたり、反対にチャートを見られず
チャンス場面を余りに見逃し過ぎた事により
精神崩壊し、無駄なトレードをして失敗を重ねてしまっておりました。



自分の負けの原因は、全て【無駄なトレード】から
来ているものだと言う所まで突き詰める事が出来るようになって参りました。


負けの練習期間があって良し。損切り連続したって
トータルプラスになるんだから自分のルールを突き進むべし。


日々のメルマガが私のモチベーションと、
精神安定剤となり無駄なトレードをしたい欲を
少しずつですが、抑制してくれている様に感じております。



現在は、今の自分のルールの
優位性については自信を持っております。


そのルールに合致した所【だけ】を
しっかりトレード出来る様になる事を目標としております。



まだまだ現在進行中ではございますが、
毎日のメルマガが今現在のメンタル矯正に
重宝しております事、一言お礼をお伝えしたいと思いました。



無駄トレードを省き、チキン決済の癖が矯正された際には
改めてメールをさせていただきたいと、
また1つの目標ともして参りたいと思っております。



引き続き、メルマガを楽しみにしておりますのでよろしくお願いいたします。



以上



こういうメールが届くたびに僕が書いている事が
誰かの役に立っているんだと心から嬉しく思います


でも僕が書いている事はきっかけに過ぎず
結果が少しずつでも変わってきているのは
当たり前ですがSさんの頑張りがあってこそです


1日でも早く良い結果が出る様になる事を
心より願っております


今後ともご贔屓によろしくお願いします






1日1回応援クリックお願いします!




■無料FXスキルアップ情報


期間限定無料プレゼント中!

■FXの王道を極める方法教えます!



僕が「6万2千時間」を費やしてたどり着いた


【どんな相場でも対応できるスキルを身に着ける方法】



最もシンプルかつ王道のその方法をまとめた
「万能教材!」を「期間限定で無料」でプレゼントします



gfsdggwte.jpg



この教材を見れば


「なぜ今あなたが勝てないか?
そしてどうすれば勝てる様になるのか?」


その全てに気づく事が出来ます



そして今回教えるこのスキルを
身に着ける事が出来れば
あなたのトレード結果も劇的に変わるはずです!



⇒このチャンスを逃さずレポートを無料でGETする!



---------------------------------------------------------


黙っていても上手く行く?
■勝てるエントリーポイントを見極める方法


チャートとは

「人間心理の集合体」

ですから

人間心理が過去と大きく変わらないのであれば
それを反映するチャートが同じ様な値動き繰り返すと言う事は
極めて自然な事だと思います


でも


多くの人は「過去を知る事」ではなくて
「未来を知る事」で利益を得ようとします



僕もそうでしたが
ここが努力しても結果の出ない大きな原因の1つです


どれだけ時間を費やしても
人間は「未来」を知ることは出来ません


そんな事に時間を使うのは意味がありません


だからそうではなくて

「過去を知る事に意識を向けて下さい」


なぜなら


トレードをしていても
常にエントリーするかどうか判断するのは
チャートの右端の未来がどうなるか?

ではなくて

チャートの左側の過ぎた過去のチャートでどうするか?
判断する必要があるからです


ここが結果が出ている人といない人の差です


「未来がどうなるか?
それを予想し当てるのがトレード」


この認識が勝てないトレードを生み出します


そうではなくて


あくまで「確率」に賭けるんです


「こうなったらこうなりやすい」


そんな過去チャートに従った再現性のあるトレードをするんです


例えば

もしチャート上に

「ここから上昇確率70%」

なんてサインが出たらどうでしょう?


間違いなく買うでしょう


逆に

「上昇確率30%」

なんて感じなら下落かレンジの可能性があるので
買わないでしょう


そしてそんな数字を見て焦る事なく
優位な所だけ選んでトレードをすれば
トータルで勝てる事に気付きます


そしてそんなトレードを続けているうちに

70%の上昇サインでも下げる事があり

30%の上昇サインでも上げる事がある事に気づきます


そしてはじめて

「どれだけ有利でも上手く行かず
逆に不利でも上手く行く事がある」


この事にも気付きます


そうなれば

・損切りに合う事は避ける事は出来ず
 逆に儲ける為には避ける必要がない事なのか


・自分がスルーしたエントリーが
 大きく順行する機会損失が仕方のない事か


そんな事も身を持って経験する事で
知識だけの薄っぺらい理解から
はじめて本当に理解する事が出来ます


そうする事で自然と優位性の高いポイントだけトレードして
上手く行かない時もあるがそれは仕方のない事
そんな風に割り切る事が出来る様になる

そうすればいちいち目先のトレード結果など気にしないし
チャンスが無くても

優位性の高いシグナルが出ないのに
低い確率で無理してトレードしても意味ない

そう気付き無駄なトレードもしなくなる


そうすればあなたのトレードは
自然と安定し気付けば
利益の出せるトレーダーになっているはずです


でも・・・


そんなシグナルを出してくれる
チャートなんてないじゃないか!!


確かにありません


じゃあどうするのか?


まずはこちらをご覧下さい


⇒優位性の高いポイントを判断する方法


---------------------------------------------------------



応援クリックお願いします☆




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今なら特別レポートプレゼント中!
⇒「メルマガ始めました!詳しくはコチラ」



■フェイスブック始めました

フェイスブック限定レポートもプレゼント中!
是非みてみてください☆


フェイスブックページ

個人ページ



⇒ブログ記事一覧に戻る




関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment