為替FXトレード塾 FXメンタル対策BLOG FX初心者も大歓迎!

あなたが勝てない理由がこのブログを見ればわかります! 間違いなくあなたのトレードを変えます!

この時はトランプ氏がまさか大統領になるとは・・・ 



donald-trump-cnn_convert_20161112180336.jpg


⇒トランプが大統領になって今一番チャンスな相場は?





さて昨日より公開しております


音声レポート第193弾!
あなたにはトレーダーの資質はありますか?

■勝てるトレーダーになる為に必要な資質はこれだ!


ghghfghfdf.jpg



こちらのレポートは
お聞きいただけましたでしょうか?


今回は

「fxであなたが勝てない根本の原因がどこにあるのか?」

その答えについて話しています



これが解っていない為に

何年もの時間と数百万円というお金を無駄にした

そんな人たちがごまんといるのが現実です



しかもこれも悲しい話ですが
今回のレポートを聞いて知識として頭に入っても
それを本当の意味で理解し実践レベルまで
落とし込むことが出来る人は何人いるか・・・


正直1人か2人位の話だと思います


なぜならこれを本当に理解し実践できるなら
かなりの高確率で結果を出せる様になるからです


でもそんな人がポンポン現れるほど
相場の世界は簡単じゃないですよね?


なのであなたがその1人になれるかどうか?


それは僕にはわかりませんが
もし本気で勝てる様になりたいなら
確実に聞いておいて損はないと思います


今すぐ実践できなかったとしても
知識として入っているかいないかの差だけでも
その後の結果が出る速度に雲泥の差があると思います




今回こちらの39800相当のレポートを

【11月15日まで!】

起案限定で無料でプレゼントさせて頂きます



なのでfxで結果を出したいと思うならぜひ聞いてみてください



⇒あなたにこの話を意味が解りますか?








technical-chart.jpg



さて今日は第488回チャート分析動画です
今回は11月4日のポンドドルのチャート分析です


この日は雇用統計のあった日です


この時はまだトランプ氏が
次の大統領になるなんて思ってませんでした(笑)


相場的には大統領選挙を控えて様子見がちな
相場でしたし雇用統計も比較的落としなく過ぎました


ですが・・・


その後にちょっとしたチャンスが現れて・・・
トレードをしてみたのですが


そてそれはどんなトレードだったのか?


ぜひ動画を見てみてください





FX為替 - みんなのお金儲けアンテナ
コチラも合わせてクリックお願いしますm(u_u)m


応援クリックありがとうございますm(_ _ )m
それでは動画をご覧ください




「17:35秒の動画です」




■今日の名言

特技を磨くとは自分を磨くことだ。
自分を磨くとは自信を磨くことだ。

大山倍達/空手

20151112232617.jpg




■無料FXスキルアップ情報


無料プレゼント期間特別延長中!

緊急チャートスキルアップレポート!
実践で生きる勝つ為のスキルを学びませんか?

■相場展開を読み解く力を磨く方法


gdfgdfgsgsg.jpg



今回は

トレードをする上でもっと大事な

「相場環境認識スキルの身に着け方」

ここについて詳しく解説させて頂きました


先週の相場でもポンドドルがレンジブレイクをして
大きめな値動きになりましたがその中で僕も
トータル250pp程利益を出す事が出来ました


これもある程度事前にブレイク後の値動きを想定し
それに応じたトレード判断が出来たからこそです


要は

「相場環境を正しく認識しそれに適した対応が出来た」

それにより利益を出す事が出来なんです


これはもう僕の中では当たり前の事になっています


単純に言えば

「上昇相場では売りよりも買いが有利」

こんな事は言われなくても
誰でもわかっている事ですよね?


でも実際のトレードではどうでしょうか?


上昇が有利なはずの
上昇相場なのにそれに気づかず
必死で売りで利益を出そうとしてしまっている



そんなトレーダーが圧倒的多数なんです


トレードが難しい難しい・・・言っている人は


まずはこの

「相場環境認識スキルを磨いてください」

相場が今どんな状況なのか?
それを正しく把握できるようになるだけで
トレードの結果は結構大きく変わります



今回のレポートでは

「誰でも出来る判断の軸となる明確な基準の作り方」

なども話していますので
是非参考にしてく見てください



今回こちらの特別講義動画を

【特別延長中!】

期間限定で無料でプレゼントさせて頂きます



相場ってどういう理屈で動いているのか?
自分のトレードを納得して実行出来る様になりたい方は
是非今回の動画をごんらください



⇒勝てるトレーダーの相場の見方とは?



---------------------------------------------------------


期間限定無料プレゼント中!

■FXの王道を極める方法教えます!



僕が「6万2千時間」を費やしてたどり着いた


【どんな相場でも対応できるスキルを身に着ける方法】



最もシンプルかつ王道のその方法をまとめた
「万能教材!」を「期間限定で無料」でプレゼントします



gfsdggwte.jpg



この教材を見れば


「なぜ今あなたが勝てないか?
そしてどうすれば勝てる様になるのか?」


その全てに気づく事が出来ます



そして今回教えるこのスキルを
身に着ける事が出来れば
あなたのトレード結果も劇的に変わるはずです!



⇒このチャンスを逃さずレポートを無料でGETする!



---------------------------------------------------------


黙っていても上手く行く?
■勝てるエントリーポイントを見極める方法


チャートとは

「人間心理の集合体」

ですから

人間心理が過去と大きく変わらないのであれば
それを反映するチャートが同じ様な値動き繰り返すと言う事は
極めて自然な事だと思います


でも


多くの人は「過去を知る事」ではなくて
「未来を知る事」で利益を得ようとします



僕もそうでしたが
ここが努力しても結果の出ない大きな原因の1つです


どれだけ時間を費やしても
人間は「未来」を知ることは出来ません


そんな事に時間を使うのは意味がありません


だからそうではなくて

「過去を知る事に意識を向けて下さい」


なぜなら


トレードをしていても
常にエントリーするかどうか判断するのは
チャートの右端の未来がどうなるか?

ではなくて

チャートの左側の過ぎた過去のチャートでどうするか?
判断する必要があるからです


ここが結果が出ている人といない人の差です


「未来がどうなるか?
それを予想し当てるのがトレード」


この認識が勝てないトレードを生み出します


そうではなくて


あくまで「確率」に賭けるんです


「こうなったらこうなりやすい」


そんな過去チャートに従った再現性のあるトレードをするんです


例えば

もしチャート上に

「ここから上昇確率70%」

なんてサインが出たらどうでしょう?


間違いなく買うでしょう


逆に

「上昇確率30%」

なんて感じなら下落かレンジの可能性があるので
買わないでしょう


そしてそんな数字を見て焦る事なく
優位な所だけ選んでトレードをすれば
トータルで勝てる事に気付きます


そしてそんなトレードを続けているうちに

70%の上昇サインでも下げる事があり

30%の上昇サインでも上げる事がある事に気づきます


そしてはじめて

「どれだけ有利でも上手く行かず
逆に不利でも上手く行く事がある」


この事にも気付きます


そうなれば

・損切りに合う事は避ける事は出来ず
 逆に儲ける為には避ける必要がない事なのか


・自分がスルーしたエントリーが
 大きく順行する機会損失が仕方のない事か


そんな事も身を持って経験する事で
知識だけの薄っぺらい理解から
はじめて本当に理解する事が出来ます


そうする事で自然と優位性の高いポイントだけトレードして
上手く行かない時もあるがそれは仕方のない事
そんな風に割り切る事が出来る様になる

そうすればいちいち目先のトレード結果など気にしないし
チャンスが無くても

優位性の高いシグナルが出ないのに
低い確率で無理してトレードしても意味ない

そう気付き無駄なトレードもしなくなる


そうすればあなたのトレードは
自然と安定し気付けば
利益の出せるトレーダーになっているはずです


でも・・・


そんなシグナルを出してくれる
チャートなんてないじゃないか!!


確かにありません


じゃあどうするのか?


まずはこちらをご覧下さい


⇒優位性の高いポイントを判断する方法


---------------------------------------------------------



応援クリックお願いします☆




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今なら特別レポートプレゼント中!
⇒「メルマガ始めました!詳しくはコチラ」



■フェイスブック始めました

フェイスブック限定レポートもプレゼント中!
是非みてみてください☆


フェイスブックページ

個人ページ



⇒ブログ記事一覧に戻る


関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment