為替FXトレード塾 FXメンタル対策BLOG FX初心者も大歓迎!

あなたが勝てない理由がこのブログを見ればわかります! 間違いなくあなたのトレードを変えます!

ブレグジットを迎える前の注意点! 



応援クリックお願いします☆






さて昨日よりご紹介させていただおております


音声レポート第179弾
意外に知らないメンタルコントロールを学ぶ本当の理由

■あなたのメンタルコントロールの
学び方はきっと正しくない


fgsgg.jpg



こちらのレポートは
お聞きいただけましたでしょうか?



今回は利益を出している人が必ず言う

【メンタルの重要性】

ここについて改めてお話しさせて頂きました



きっと

「こうすれば必ず勝てる!」

そんな方法が存在するなら

「メンタルなんて関係ない!」

そう言い切る事が出来ると思います


ですが実際にトレードをしていれば分かりますが


「思い通りにならない事ばかり」


その中でどう結果を受け止めて
正しく立ち回り続ける事が出来るか?


ここが勝っている人と
そうじゃない人の一番解り易い違いです



そしてその違いを生むのが

「一般に言われてるメンタル」

という部分に関係してくるんです




・一体何が違うのか?
・それは一体なんなのか?
・どうすれば得られるのか?



そういう部分も含めて案外知らない

「FXにおけるメンタルの身に着け方と使い方」

これを今回のレポートで詳しく解説させて頂きました




今回こちらの12800円相当のレポートを

【今から3日間限定!】

にて無料でプレゼントさせて頂きます




今回のレポートを聞けば
今のあなたに足りない物は何か?
きっと気づけると思いますよ



⇒FXで勝つ為のメンタルは何のことか?








さて今日は第457回チャート分析動画です
今回は6月14日のポンド円のチャート分析です



いよいよ今週イギリスの国民投票があります


今週の相場は正直
どういう動きになるか全く予想できません


もちろん国民投票の
結果次第ではありますが


まずは何よりも

「徹底したリスク管理」

ここを中心に考える事



別にここで稼げなくてもチャンスは他にある
でもここで油断したり調子に乗って取り返しのつかない
損失なんかを出してしまったら
それこそ二度と立ち上がれない可能性もある


そういう意味で無理をせずに
雰囲気にのまれずに
安易な発想で動かないように注意しましょう



僕が実際どんなトレードをしたのか?
それは来週の動画でお話ししたいと思っています


今週の動画はそんな所も含め
色々お話ししていますので
詳しくは動画をご覧ください



最近徐々にランキングが下降中です・・・(p>□<q*))
動画を見る前に1クリックだけ
ご協力よろしくお願いします





FX為替 - みんなのお金儲けアンテナ
コチラも合わせてクリックお願いしますm(u_u)m


応援クリックありがとうございますm(_ _ )m
それでは動画をご覧ください





「20:24秒の動画です」




■今日の名言

ものごとを始めるときは壁があると思います。
まず最初にそれに慣れるのに何日もかかる。
そこで耐えられずに駄目になる人は諦めるんです。

俺には向いてないと。
でも、僕は慣れるまでやります。

≪清水宏保/スピードスケート≫

20151112232925.jpg






■無料FXスキルアップ情報


無料プレゼント期間 6月22日まで!

音声レポート第178弾!
あの頃には二度と戻りたくない!


■負け続けの生き地獄から抜け出した方法


fgdfgdg45345235.jpg



こちらのレポートは
お聞きいただけましたでしょうか?


僕だけではなく今現在FXで利益を出す事が
出来ているトレーダーの
ほぼすべての人に言える事があります



それは・・・



「誰でも稼げず苦しんだ時期がある!」



と言う事です



僕も偉そうに色々解説したりしてますが
全く勝てずに苦しんだ時期があります



でもその時の選択一つで
その後の人生が大きく変わるんです



もし僕がその時に諦めていたら・・・



今の僕とは全く違う人生を
送っていたでしょう・・・


「僕は心からあの時諦めなくて良かった!!」


こういう話をするたびに毎回そう思います



トレーダーの成長過程の中では
非常に苦しく辛い時期が必ずあります


勝てるトレーダーになる為には

「ここを如何に乗り切るか?」

これが非常に大変なんです



じゃあこの時期を僕は如何にして乗り切ったのか?



今回のレポートで
包み隠さずお話しさせて頂きました



今回こちらの12800円相当のレポートを

【6月22日まで!】

期間限定で無料でプレゼントさせて頂きます




今回のレポートで改めてFXで稼ぐ大変さと
それを乗り越えた後の
素晴らしさに気づいて欲しいと思います




⇒僕の二度と戻りたくない過去とは?



---------------------------------------------------------


■【FXの王道を極める方法教えます!】



僕が「6万2千時間」を費やしてたどり着いた


【どんな相場でも対応できるスキルを身に着ける方法】



最もシンプルかつ王道のその方法をまとめた
「万能教材!」を「期間限定で無料」でプレゼントします



gfsdggwte.jpg



この教材を見れば


「なぜ今あなたが勝てないか?
そしてどうすれば勝てる様になるのか?」


その全てに気づく事が出来ます



そして今回教えるこのスキルを
身に着ける事が出来れば
あなたのトレード結果も劇的に変わるはずです!



⇒このチャンスを逃さずレポートを無料でGETする!



---------------------------------------------------------


黙っていても上手く行く?
■勝てるエントリーポイントを見極める方法


チャートとは

「人間心理の集合体」

ですから

人間心理が過去と大きく変わらないのであれば
それを反映するチャートが同じ様な値動き繰り返すと言う事は
極めて自然な事だと思います


でも


多くの人は「過去を知る事」ではなくて
「未来を知る事」で利益を得ようとします



僕もそうでしたが
ここが努力しても結果の出ない大きな原因の1つです


どれだけ時間を費やしても
人間は「未来」を知ることは出来ません


そんな事に時間を使うのは意味がありません


だからそうではなくて

「過去を知る事に意識を向けて下さい」


なぜなら


トレードをしていても
常にエントリーするかどうか判断するのは
チャートの右端の未来がどうなるか?

ではなくて

チャートの左側の過ぎた過去のチャートでどうするか?
判断する必要があるからです


ここが結果が出ている人といない人の差です


「未来がどうなるか?
それを予想し当てるのがトレード」


この認識が勝てないトレードを生み出します


そうではなくて


あくまで「確率」に賭けるんです


「こうなったらこうなりやすい」


そんな過去チャートに従った再現性のあるトレードをするんです


例えば

もしチャート上に

「ここから上昇確率70%」

なんてサインが出たらどうでしょう?


間違いなく買うでしょう


逆に

「上昇確率30%」

なんて感じなら下落かレンジの可能性があるので
買わないでしょう


そしてそんな数字を見て焦る事なく
優位な所だけ選んでトレードをすれば
トータルで勝てる事に気付きます


そしてそんなトレードを続けているうちに

70%の上昇サインでも下げる事があり

30%の上昇サインでも上げる事がある事に気づきます


そしてはじめて

「どれだけ有利でも上手く行かず
逆に不利でも上手く行く事がある」


この事にも気付きます


そうなれば

・損切りに合う事は避ける事は出来ず
 逆に儲ける為には避ける必要がない事なのか


・自分がスルーしたエントリーが
 大きく順行する機会損失が仕方のない事か


そんな事も身を持って経験する事で
知識だけの薄っぺらい理解から
はじめて本当に理解する事が出来ます


そうする事で自然と優位性の高いポイントだけトレードして
上手く行かない時もあるがそれは仕方のない事
そんな風に割り切る事が出来る様になる

そうすればいちいち目先のトレード結果など気にしないし
チャンスが無くても

優位性の高いシグナルが出ないのに
低い確率で無理してトレードしても意味ない

そう気付き無駄なトレードもしなくなる


そうすればあなたのトレードは
自然と安定し気付けば
利益の出せるトレーダーになっているはずです


でも・・・


そんなシグナルを出してくれる
チャートなんてないじゃないか!!


確かにありません


じゃあどうするのか?


まずはこちらをご覧下さい


⇒優位性の高いポイントを判断する方法


---------------------------------------------------------



応援クリックお願いします☆




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今なら特別レポートプレゼント中!
⇒「メルマガ始めました!詳しくはコチラ」



■フェイスブック始めました

フェイスブック限定レポートもプレゼント中!
是非みてみてください☆


フェイスブックページ

個人ページ



⇒ブログ記事一覧に戻る




関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment