為替FXトレード塾 FXメンタル対策BLOG FX初心者も大歓迎!

あなたが勝てない理由がこのブログを見ればわかります! 間違いなくあなたのトレードを変えます!

続・FXで勝てる人とそうじゃない人の一番の差は何か? 



応援クリックお願いします☆


人気ブログランキングへ



※只今新企画進行中!

⇒あなたのFXに関する質問・疑問を受け付けてます




さてそれでは前回の続きです


⇒前回の記事を読まれてない方はこちら



前回は

FXで勝てる人とそうじゃない人の一番の差は何か?

と言う事でその一番の違いは


「客観的に考えるか?主観的に考えるか?」


ここにあると言う事をお話しさせて頂きました



そして今回は


「どうすれば主観的な思考から
客観的な思考へ改善できるのか?」



と言う部分についてお話ししたいと思います



僕がトレードをしていて
客観性を欠いてしまいそうになる時があります

それは

「片寄った状況が続いた時」

例えば


・連敗が続いている時
・連勝が続いている時
・長らくチャンスが無い時
・スルーした判断が順行する事が多い時


など



結果や相場状況が一方に片寄った時に

【またそうなるんじゃないか?】

という心理が生まれます



人間はどうしても日常の感覚で
同じ事が続くとどうしても
またそうなると考えしまいます



だからそれがミスなら

「そうならないように違う事をしないと・・・」

そう考えてしまうし



逆に上手く行ったことなら

「よし!またこうやれば上手く行くはずだ!」

そう考えてしまいます



でもこの考え方が相場には通用しません



なぜなら相場の状況には似ていても
全く同じ状況と言うのは存在しないし
同じ事をしても結果はランダムで
必ずこなるという保証はありません



でもそれを理解できていないので
さきに言った様な

「思い込み=バイアス」

これが生まれてしまうんです



だからチャートを見ていて

「こうなるはずだ!!」と仕掛けが早くなったり

「もしこうなったら・・・」なんて行動を躊躇してしまう

などなど


判断ミスが生まれてしまうんです



そしてそれは自分がどんなバイアスを
持って相場を見ているかで反応が変わります



例えば


下がりそうと思って相場を見ていれば


「レートが少し強く下に動いただけで、来た!!となり
早く入らないとチャンス逃す!みたいな感じで思わず飛びつく」


逆に上がりそうだと思いその相場を見ていたら

「いやいやここで下は無いから・・・」

そう思いエントリーせずに様子を見る事でしょう



で・・・その後の結果を見て


「ほら!!やっぱり思い通りになった!!」

とか

「あーやっぱりやめておけば・・」
「あーやっぱりやっておけば・・」

なんて事になるわけです



この例の場合は


飛びつかずにいれたのが
客観的に相場を見れたからなのか
たんにバイアスが逆だったから
ビビって入れなかったのか?


この違いを理解する事は非常に大事です



なぜなら本当は入るべき状況なのに

「逆にバイアスを持ってしまった為にびびって行動を出来ない」

なんて事が多々あるからです



このように

「バイアスを持つと言う事は判断に片寄りを生じさせると言う事です」

それは=正しい相場状況における判断が出来ていないと言う事です



だから後から出来上がったチャートなどを
バイアスなく客観的に見れた時に

「なんでこんな所でこんなことしてんだ!」
「いやいやこの状況でなんでここで入ってないの?」

なんて事になるわけです


まずは

「バイアスを持つ」

と言う事は

「単なる自分の勘違いでしかない」
「単なる思い込みで正しい判断でない」

この事実に気づく事


そしてそれを持たずに


「客観的に相場を見る事の重要性を意識する事」


・常にトレードしながら自分が
 何を意識してイメージして相場を見ているのか?

・行動を起こす時に動機は何か?

・行動を躊躇する時に理由は何か?


そういった部分を1回1回紙に書き出す


そうすると徐々に客観的に
自分がどう考えているからどう行動したくなる
という心理的な流れが見えてきます



そしたらその上でそれは

「行動を判断する上で必要な情報なのか?」

ここが見えてくるようになります



それが見えてくれば

「自分が正しい情報を元に判断した行動の結果と
余計な情報を元にした判断の結果の
トータルデータを出したりします」



そういった物を見ているとどんどん

「自分がどんな情報を元に行動するのが一番良いのか?」

実体験で理解できるようになります




そうなると気づけば自然に
正しいトレードが出来ているようになります



まずは自分のトレードをしっかり見直して見てください



それでは今日も最後までお付き合いありがとうございました



いつも訪問ありがとうございます
そんな勉強熱心なあなたの1クリックが力になります
なにとぞ1秒1クリックご協力お願いします(。-人-。)



人気ブログランキングへ


FX為替 - みんなのお金儲けアンテナ
コチラも合わせてクリックお願いしますm(u_u)m




■無料FXスキルアップ情報


3日間限定で無料プレゼント中!
相場を支配しているたった1つの【法則】


チャートの波の普遍性を
ダウ理論と水平線を使って明確に視覚化し
トレードする『水平線トレード』



sdgdfgsgsg.jpg




今回はシンプルな手法を
完全無料で教えてくれる

【特別講義動画】

こちらをご紹介します




「相場を支配しているたった1つの【法則】」



こちらを4本の講義ビデオを通し
無料で公開してくれています


講義内容は普段参加費約20万円の
高額セミナーでのみ話している
大変希少価値の高いコンテンツです




今回無料で公開するトレード手法は


チャートの波の普遍性を
ダウ理論と水平線を使って明確に視覚化し
トレードする『水平線トレード』と言います




更に具体的には


・ タイムスパン:デイトレ(執行足:15分足)
・ ダウ理論、水平線で「勝てる環境」を明確に見つけることができる
・ 無駄なエントリーが無くなる(トレードシナリオを必ず立てる)
・ トレード頻度:1日1〜3回程度(監視通貨ペア数によっても変動)
・ ポジション保有時間:平均1〜2時間(短い時は5分で終わる時も)
・ 勝率:7割。環境分析で常に勝率7割のところでエントリー可能
・ 平均利幅:30〜40PIPS程度(環境次第で50、100と取れる時も)
・ 平均損切り幅:20〜30PIPS程度




更に今回は特別に

「先着50名限定!」

で特典もつきます




・トップトレーダーの合計4時間を超えるFXセミナーが無料で!
 (普段約20万円の高額セミナーでしか話していない内容になります)


・講義スライド資料をプレゼント


・実録!水平線トレーディング!!
 (実際にリアルに動いているチャートを用いての
  エントリーポイント解説を致します)
  


この3つの豪華特典とウォール街のプロがやっている
「普遍的投資法」を合わせて無料でお届けさせて頂きます




ちなみにですが最近よくある
ダラダラ話を引き延ばす「ローンチ」といったものではなく


7年間勝ち続けているトップトレーダーの本質を完全解剖した
全4本のビデオ講座で集約しているそうなので
楽な気持ちでご覧頂けると思います


私自身も1本目の動画を見ましたが、
かなり内容の濃いビデオ講座となっています
あっという間に動画が終わってしまったような
感覚に陥るはずです




こちらの20万円相当の教材を

【残り・・・2日間限定!】

にて無料でプレゼントさせて頂きます




これは見ないと確実に損をする情報だと思うので
必ず目は通して頂ければと思います




⇒相場を支配しているたった1つの法則とは?




---------------------------------------------------------

4月30日まで!

■「マネーゲーム・秘密の計算式」


gdfgsdggdfg.jpg



今回は良書を一冊ご紹介したいと思います



この本はタイトルが如く


「投資ではなく投機としてお金を稼ぐ方法を
詳しく解説してくれている本です」



要は

「デイトレード」でお金を稼ぐ方法を
「ゲーム方式と捉えて解説している本です



結構投資と投機をごっちゃにして
考えている人が多いですが
この2つは全くの別物です



ですから

「利益を出す為のやり方が全く違います」

デイトレで利益を上げる為の
方程式がきちんとあります




僕が言う所の

「勝つ為の仕組みづくり」

それを作る方法について
詳しく解説してくれています




確率や期待値などの数値化から
利益を出す為のあらゆる数値を
独自に計算する方法など



正直全くの初心者だと
元々持っているイメージとのギャップにより
この本を読んでも情報を正しく生かせないかもしれませんが

ある程度経験があり
いきあたりばったりのトレードではなく


「しっかりとした勝つ為の仕組み」


この必要性に気づけているレベルであれば
かなり役立つ情報が満載だと思います




この本の中で書かれている事で確かにと思ったのは



「マネーゲームの一番のポイントは
マーケットの値動きを予想するのではなく、
マーケットの仕組みを利用するという点です。
それにより本能に逆らった行動をしなく
てもよく、本能に沿った行動をとればよいということです。」




いわゆるその辺で売っている投資本ではないと言うのは
こういう部分の表現からもわかると思います





その他の内容としては



第一章 マネーゲーム



マネーゲームの優位性に腹を決める・・・・16
マネーゲーム実運用結果報告・・・・19
マネーゲーム戦略2009・・・・20
マネーゲーム戦略2010・・・・22
マネーゲーム戦略2011・・・・24
ゼロが見えるマーケットとは?・・・・28
ナンピンは危険!?・・・・32
リスクをとってリターンを得る・・・・36





■第二章 メンタルコントロール


メンタルコントロール・・・40
意地でも勝つ!・・・・42
負けないことが重要・・・・44
どんどん下がれ!・・・・46
ルールを守る!・・・・48
レバレッジを下げる勇気・・・・52





■第三章 実践ルール作成



実践の流れ・・・・60
対象銘柄を明確にする・・・・62
腹の決まる仮説が立てられるか・・・・63
自分の投資資金に対するレバレッジは適切か?・・・・68
ポジションメイキング・・・・70
東京工芸商品取引所「金ミニ」の事例・・・・76
逆算し、資金を割り当てる・・・・84
利食い方法を決める・・・・90
買い平均値を下げてプラス転換を狙う利食い・・・・92
マーケットのブレを狙う利食い方法・・・・94
乗り換えの可能性と試算・・・・100
シナリオ終焉・・・・104
フルレンジトレード(FTR)の事例・・・・110
日経225 の事例・・・・112
ドル/円の事例・・・・118




■第四章 オプション


そのまま利益に・・・・124
シナリオを変更し、キャリーする・・・・126
マネーゲームの起点を上へ切り上げる・・・・127
フルレンジトレード応用編・・・・128
通常トレードとのコラボレーション・・・・132
マイナスのボリュームをあわせる・・・・134





■第五章 リアルトレードシナリオ


リアルトレードシナリオ・・・・138
実践トレード戦略 2009・・・・140
実践トレード戦略 2010・・・・168
実践トレード戦略 2011・・・・196




もともと「29800円」
販売されていた教材を書籍化した内容なので
非常に深い所まで書かれています




今ならこの29800円相当の本が特別に


【実質94%引き!】


「1980円」で手に入れられるので
興味があれば是非読んでみてください



しかも書籍なのに「30日間の返金保証」つきです



普段僕が話している内容を
より具体的に説明した内容になっているので

確実にあなたのトレーダーとしてのレベルを
1段階引き上げてくれると思います



試し読みも出来るので
自分の目で内容を確かめてみてください



⇒サンプルページだけでも見てみる



---------------------------------------------------------


■【FXの王道を極める方法教えます!】



僕が「6万2千時間」を費やしてたどり着いた


【どんな相場でも対応できるスキルを身に着ける方法】



最もシンプルかつ王道のその方法をまとめた
「万能教材!」を「期間限定で無料」でプレゼントします



gfsdggwte.jpg



この教材を見れば


「なぜ今あなたが勝てないか?
そしてどうすれば勝てる様になるのか?」


その全てに気づく事が出来ます



そして今回教えるこのスキルを
身に着ける事が出来れば
あなたのトレード結果も劇的に変わるはずです!



⇒このチャンスを逃さずレポートを無料でGETする!



---------------------------------------------------------


黙っていても上手く行く?
■勝てるエントリーポイントを見極める方法


チャートとは

「人間心理の集合体」

ですから

人間心理が過去と大きく変わらないのであれば
それを反映するチャートが同じ様な値動き繰り返すと言う事は
極めて自然な事だと思います


でも


多くの人は「過去を知る事」ではなくて
「未来を知る事」で利益を得ようとします



僕もそうでしたが
ここが努力しても結果の出ない大きな原因の1つです


どれだけ時間を費やしても
人間は「未来」を知ることは出来ません


そんな事に時間を使うのは意味がありません


だからそうではなくて

「過去を知る事に意識を向けて下さい」


なぜなら


トレードをしていても
常にエントリーするかどうか判断するのは
チャートの右端の未来がどうなるか?

ではなくて

チャートの左側の過ぎた過去のチャートでどうするか?
判断する必要があるからです


ここが結果が出ている人といない人の差です


「未来がどうなるか?
それを予想し当てるのがトレード」


この認識が勝てないトレードを生み出します


そうではなくて


あくまで「確率」に賭けるんです


「こうなったらこうなりやすい」


そんな過去チャートに従った再現性のあるトレードをするんです


例えば

もしチャート上に

「ここから上昇確率70%」

なんてサインが出たらどうでしょう?


間違いなく買うでしょう


逆に

「上昇確率30%」

なんて感じなら下落かレンジの可能性があるので
買わないでしょう


そしてそんな数字を見て焦る事なく
優位な所だけ選んでトレードをすれば
トータルで勝てる事に気付きます


そしてそんなトレードを続けているうちに

70%の上昇サインでも下げる事があり

30%の上昇サインでも上げる事がある事に気づきます


そしてはじめて

「どれだけ有利でも上手く行かず
逆に不利でも上手く行く事がある」


この事にも気付きます


そうなれば

・損切りに合う事は避ける事は出来ず
 逆に儲ける為には避ける必要がない事なのか


・自分がスルーしたエントリーが
 大きく順行する機会損失が仕方のない事か


そんな事も身を持って経験する事で
知識だけの薄っぺらい理解から
はじめて本当に理解する事が出来ます


そうする事で自然と優位性の高いポイントだけトレードして
上手く行かない時もあるがそれは仕方のない事
そんな風に割り切る事が出来る様になる

そうすればいちいち目先のトレード結果など気にしないし
チャンスが無くても

優位性の高いシグナルが出ないのに
低い確率で無理してトレードしても意味ない

そう気付き無駄なトレードもしなくなる


そうすればあなたのトレードは
自然と安定し気付けば
利益の出せるトレーダーになっているはずです


でも・・・


そんなシグナルを出してくれる
チャートなんてないじゃないか!!


確かにありません


じゃあどうするのか?


まずはこちらをご覧下さい


⇒優位性の高いポイントを判断する方法


---------------------------------------------------------




応援クリックお願いします☆


人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今なら特別レポートプレゼント中!
⇒「メルマガ始めました!詳しくはコチラ」



■フェイスブック始めました

フェイスブック限定レポートもプレゼント中!
是非みてみてください☆


フェイスブックページ

個人ページ



⇒ブログ記事一覧に戻る



関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment