為替FXトレード塾 FXメンタル対策BLOG FX初心者も大歓迎!

あなたが勝てない理由がこのブログを見ればわかります! 間違いなくあなたのトレードを変えます!

こんなに頑張ってるのに・・・ 

応援クリックお願いします☆


人気ブログランキングへ


⇒「初めてこのブログに来られた方はコチラ」

⇒このブログは役に立ってるか?読者の評価は?


トレードをはじめて
今年で7年目に突入しました

最初は株から始めて途中でFXに移行して
約7年トレーダーとして仕事してきました


約7年同じ仕事をしていれば
普通ならそれなりに経験もついてくるし
仕事の内容も覚えてきて
要領を得る仕事がある程度出来るようになってきます


これはトレーダーじゃなくても
コンビニでアルバイトでも
会社に勤めても公務員でも同じだと思います


もちろん専門知識や専門技術を必須とする職業では
7年なんてまだまだペーペー扱いの仕事もありますが・・・。


でも

「トレーダーという職業ではどうなんだろう?」

正直頂くメールなどでは
僕より遥かに投資暦は長いが

「結果が出ません・・・」

と言う方も多くいらっしゃいますし
逆に僕よりも短いキャリアで
結果を出されている人もいます


もちろん向き不向きみたいな事も
多少はあるとは思います


でも

「ずば抜けた才能がないと結果を出すことが出来ないのか?」

そう考えると決してそうではないと思います


なぜなら僕自信が

「ビギナーズラック」すらない位のド下手で

始めた瞬間から下降トレンド一直線の
トレーダーだったからです(汗)


少なくとも投資の才能なんて物は
微塵も無い雑草トレーダーです(笑)


そんな僕が勝てる様になったのだから少なくとも

「才能が・・・」

という問題よりも「本気度」の問題だと思います


なんて言うか

「自分の限界を超えていく事が必要なんです」


例えば

トレードの技術を習得するのに
300時間の勉強が必要だとする

だったらグダグダ言わず300時間勉強する
これは当たり前の事ですよね


でも普段勉強なんて全くしない人が自分の価値観で

「もうこの事について50時間も勉強した!
こんなに頑張ったのに結果が出ないなんて・・・」

という自分の物差しで結果を計ってしまうんです


確かに普段1時間しからやらない人が50時間やったら
50倍ですからその人なりには頑張ったでしょう


でも結果を出す途中でその人が
どれだけ頑張ったかという物差しは必要ないんです


【50時間頑張ったって
結果が出ないなら努力が足りないんです】



さらに数百時間結果が出るまでやり続ける事が必要なんです


今回の例えなら結果が出るまで
残り250時間の勉強が必要です

【50時間で頑張った!】

そう言ってる人が
そこから更に5倍以上の時間を費やし
努力する事が出来るでしょうか?


きっと途中で諦めてしまうのではないでしょうか?


でもこれが普段から学ぶ事になれていて普段から
100時間位学びの為に時間を使う人ならどうでしょう?

300時間位なら少し頑張れば
達成出来るのではないでしょうか?


僕は才能がどうこうと言うよりは
こういう部分の違いが向き不向きと言うか
その行動に対して慣れているかどうか?


こういう差が結果の出るスピードを変える
一つの要素ではないかと思います


そう考えた時に

【今までやってこなかった事に対しての結果を
自分の価値観や物差しで判断する事】


これが非常に無意味であり
役に立たない物差しであるか?

これを理解してい欲しいと思います


「自分で頑張った!」


そう自分を評価する事は成長する上で必要な事です
でもそれは先に進むためのポジティブな自己評価であり


「これだけ頑張ったのに結果が出ないなら・・・」


そうネガティブに考える為ではありません


結果が出ないなら
自分の物差しでは頑張っていても
現実問題としては頑張りが足りないんです


だから

「よしよし頑張ってるな俺!」

「この調子で結果が出るまでやり続けるぞ!」

そうポジティブに捉える


そして結果を出す事ではなくて
出るまでやり続ける事に意識を向ける

そうして初めて結果が出たときに
自分の努力が必要な時間に達したという事です


「トレードで成功する為には何時間必要か?」


この数字に明確な答えが無い以上
諦めず結果が出るまで正しく学び続ける事が出来た人しか
成功は手に入れる事は出来ません


達成時間には個人差がありますから
他人と比べても無意味です

【あなたにはあなたが成功する為に必要な時間があります】

それに到達するまで頑張れるのか?
そこが大事です


ですから

「こんなに頑張ってるのに・・・」

この考え方は今日で卒業しませんか?


昨日から学び、今日を生き、明日へ期待しよう

Learn from yesterday, live for today, hope for tomorrow.

ー アインシュタイン ―

$為替FXトレード塾 FXメンタル対策BLOG    FX初心者も大歓迎!


それでは今日も最後までお付き合いありがとうございました。


徐々にランキング上昇中ご協力感謝しますヾ(*´∀)(∀`*)ノ゙
今日も1クリック1秒ご協力お願いします(。-人-。)




人気ブログランキングへ


FX為替 - みんなのお金儲けアンテナ
コチラも合わせてクリックお願いしますm(u_u)m



■アンケートに答えて
無料プレゼントGET企画実施中!

⇒詳しくはこちら


■無料FXスキルアップ情報


無料公開期間残り・・・3日!

音声レポート第101弾!
あなた本当はもう勝てるトレーダーかもしれません

■あなたが自分の実力を過小評価する理由

fdsfsdf.jpg


こちらのレポートはお聞き頂けましたでしょうか?


今回は多くの人がはまってしまう落とし穴

【思い通りにいかない事を
上手く行くようにしたいという願望】

それに捉われるが故に知らず知らず
自分自身でトレードを難しくしてしまう


例えば

トレードをしていてこんな経験はありませんか?


・優位性があると思いエントリーした直後に逆行する

・ここは無いとエントリーを見送ったら大きく順行して行く

・ここが損切ポイントと判断し損切した瞬間大きく順行しだす

・戻りそうと感じ損切を先送りにすれば更に大きく逆行する

・含み益を失いたくないと利確すればその後更に大きく順行する

・含み益の伸ばそうと様子を見ればみるみる逆行し損切になる

・指値・逆指値を入れれば
 ギリギリ利確には届かずギリギリ損切にはかかる

・チャンスが無いと諦めチャートを見なければ大きく動き
 チャンスあるかもと見ていれば相場は全然動かない


そして

【これらの事を無くしたい!】

【もっと上手くトレード出来る様になりたい!】

そう思った事はありませんか?

そして

「これらの事がなくなれば利益が出せる様になるはずだ!」

そう考えて上手く出来る様になろうと
頑張ってはいませんか?


もし少しでも心当たりがあるなら
今回のレポートを是非聞いてください


今のあなたの

【大きな間違い!】

ここに気づく事が出来るはずです


なぜあなたが勝てないか?

あなたが思っている理由は
本当に正しいんでしょうか?


もし全然見当違いならそれは
全く無駄な努力になってしまいます


多分今のあなたがしている勘違いを過去の僕もしていました


だからこそそれに気づかなければ
どれだけの迷路の中をさまよい続ける事になるか?


それも分かります
まずはとりあえず今回のレポートを聞いてみてください


今の僕の言っている意味が分かるはずです


こちらのレポートの無料公開期間は

【残り・・・3日!】

今ならまだ間に合いますのでこちらよりご請求ください


⇒レポートを今すぐ手に入れる



黙っていても上手く行く?
■勝てるエントリーポイントを見極める方法


チャートとは

「人間心理の集合体」

ですから

人間心理が過去と大きく変わらないのであれば
それを反映するチャートが同じ様な値動き繰り返すと言う事は
極めて自然な事だと思います


でも


多くの人は「過去を知る事」ではなくて
「未来を知る事」で利益を得ようとします



僕もそうでしたが
ここが努力しても結果の出ない大きな原因の1つです


どれだけ時間を費やしても
人間は「未来」を知ることは出来ません


そんな事に時間を使うのは意味がありません


だからそうではなくて

「過去を知る事に意識を向けて下さい」


なぜなら


トレードをしていても
常にエントリーするかどうか判断するのは
チャートの右端の未来がどうなるか?

ではなくて

チャートの左側の過ぎた過去のチャートでどうするか?
判断する必要があるからです


ここが結果が出ている人といない人の差です


「未来がどうなるか?
それを予想し当てるのがトレード」


この認識が勝てないトレードを生み出します


そうではなくて


あくまで「確率」に賭けるんです


「こうなったらこうなりやすい」


そんな過去チャートに従った再現性のあるトレードをするんです


例えば

もしチャート上に

「ここから上昇確率70%」

なんてサインが出たらどうでしょう?


間違いなく買うでしょう


逆に

「上昇確率30%」

なんて感じなら下落かレンジの可能性があるので
買わないでしょう


そしてそんな数字を見て焦る事なく
優位な所だけ選んでトレードをすれば
トータルで勝てる事に気付きます


そしてそんなトレードを続けているうちに

70%の上昇サインでも下げる事があり

30%の上昇サインでも上げる事がある事に気づきます


そしてはじめて

「どれだけ有利でも上手く行かず
逆に不利でも上手く行く事がある」


この事にも気付きます


そうなれば

・損切りに合う事は避ける事は出来ず
 逆に儲ける為には避ける必要がない事なのか


・自分がスルーしたエントリーが
 大きく順行する機会損失が仕方のない事か


そんな事も身を持って経験する事で
知識だけの薄っぺらい理解から
はじめて本当に理解する事が出来ます


そうする事で自然と優位性の高いポイントだけトレードして
上手く行かない時もあるがそれは仕方のない事
そんな風に割り切る事が出来る様になる

そうすればいちいち目先のトレード結果など気にしないし
チャンスが無くても

優位性の高いシグナルが出ないのに
低い確率で無理してトレードしても意味ない

そう気付き無駄なトレードもしなくなる


そうすればあなたのトレードは
自然と安定し気付けば
利益の出せるトレーダーになっているはずです


でも・・・


そんなシグナルを出してくれる
チャートなんてないじゃないか!!


確かにありません


じゃあどうするのか?


まずはこちらをご覧下さい


⇒優位性の高いポイントを判断する方法




トレードが上手く行かない本当の理由に気付いていますか?
■自分のトレードからイライラを取り除く方法


あなたはトレードをしていて

「感情的になり」

失敗した事はありませんか?


例えば


・エントリーポイントと解かってるのにエントリーを躊躇してしまう

・利を伸ばさないと・・と思いながら薄利で決済してしまう

・利益を出したいと根拠無く安易にエントリーしてしまう

・損切りが出来なくて逆行すると逆指値をはずしてしまう

・相場に確実を求め先を知しろうと相場に不要なバイアスを持ってしまう

・損を避けたくて無計画なナンピンをしてしまう

・確定利益を失うのが怖くて次のエントリーに躊躇してしまう

・損切り後だと取り返すという感情から安易なトレードをしてしまう


などなど


これらは全て

「適切なメンタルコントロール」

これが出来ていない事が原因です


そしてここを改善しなければ
どれだけトレードスキルだけを磨いても結果はでないでしょう


なぜなら

正しく学んだ行動を
感情が邪魔して正しく取る事が出来ないからです


僕も当然その壁にぶち当たり悩み苦しみました
そしてかなりの時間とお金をかけて
なんとか克服し今にいたります


メンタルコントロールについては
ド素人で何も知らない
そんな僕がどの様して改善したのか?


その方法をレポートにまとめました


感情をコントロール出来ずに苦しんでいる方には
大いに役立つと思います


興味がある方はコチラからどうぞ


期間限定公開中!

⇒僕がFxで稼げる様になった理由





人気ブログランキングへ
このブログはあなたの「優しさ」1クリックで成り立っています☆
いつも本当にありがとうございます



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今なら特別レポートプレゼント中!
⇒「メルマガ始めました!詳しくはコチラ」



■フェイスブック始めました

フェイスブック限定レポートもプレゼント中!
是非みてみてください☆


フェイスブックページ

個人ページ



⇒ブログ記事一覧に戻る


関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment