為替FXトレード塾 FXメンタル対策BLOG FX初心者も大歓迎!

あなたが勝てない理由がこのブログを見ればわかります! 間違いなくあなたのトレードを変えます!

勝つ為にあなたが持つべき視点とは 



54ab2c2f_convert_20170329153150.jpg



ランキング25位以内で10万円相当の特別レポートプレゼント!

⇒このブログは今何位?クリックして確認!




勝っているトレーダーは

【トレードで利益を出すべくして出している】

この言葉の意味がわかりますか?


結局どんな結果でもそれは
そうなるべくして出ている結果です


この一見当たり前そうで
でもなんかよくわからない
ここの部分を理解出来ているかどうか?


これは決定的にあなたの行動を変えます


これからお話しする話は
少し難しいかもしれませんが
非常に重要なのでしっかり考えて下さい


【FXで勝つ為にはその行動をあなたが取る事で
儲かる可能性がある選択肢を選ばなければなりません】


何を当たり前の事を言ってるんだ!


そう思うかもしれません


ですが・・・


これはそんな単純な話ではありません


なぜならあなたが今現在
勝つ事が出来ていないとすれば
単純にその行動を選択する事が
出来ていないと言う事だからです


逆に言えば勝っているトレーダーは
それが出来ているから勝っている


要は

【勝つべくして勝っている】

と言う事になるんです


まず根本として

【相場で利益を上げる為には何が必要か?】

ここを理解出来ていなければ
当然儲かる可能性がある行動を
選択する事は出来ません


多くの場合は儲かる可能性がある行動と言われれば

・エントリーして順行し利確すれば儲かる

単純にこんな風に考える


だから僕もそうでしたが素人は


・何処でエントリーすれば順行するか?

・何処で利確すれば一番儲かるか?



ここにばっかり意識が向きそれを知ろうとする


でもこんなものは例えれば


【野球でホームラン打てば1点入るから
みんな大振りしてホームラン狙おうぜ!!】


【3本出れば3点だし5本出れば
5点取れるから効率良いじゃん!】


このレベルと同じであまりに
考えが甘く短絡的です


そんなチームがプロであったら
運よく勝つ試合はあるかもしれませんが
リーグ優勝なんて絶対出来ませんよね


ホームランで点が入るのは事実ですが
単純にそれだけを狙えば良いのか?


送りバントも必要だし進塁打だっているだろうし
スクイズも必要な場面もあるかもしれません


勝つ為には様々な場面で
点を取る為にはどうする事が確率が高いのか?


その都度考え戦略を練り実行するわけです


勝てないトレーダーのトレードには
ここの部分が圧倒的に欠けているんです



例えば

エントリーしてどこで利確するか?


・まだ伸びるかもしれないから・・・

・含み益を無くしたくないから・・・


ではなくて

自分の戦略として今は
どうする事が優位性が高い選択か?

これを事前決めておく


短期的な儲かる損するではなく
長期的視点で考えた
戦略に基づき行動をする


【ここの視点を持っているかいないか?】


この違いで俗言う

トレード手法と呼ばれるものの

これの深さが全然違ってきます


自分が扱う手法で月にどれ位の利益を
どの様に上げるのか?


その為に今はどんな行動を取るべきか?


この視点を持って
トレード出来ているからこそ

【勝つべくして勝つ事が出来る】

だから

今のあなたがこの視点を
どれだけ深くそして明確に持っているか?

ここをしっかり確認してみてください


行き当たりばったりの
感情トレードをしていてはいつまでも
結果は安定しませんかんらね



それでは今日も最後までお付き合いありがとうございました





1日1回応援クリックお願いします!





■無料FXスキルアップ情報



無料プレゼント期間残り・・・2日!

音声レポート特別編!
資産10億円以上のトレーダーが破産した理由

■笑えない失敗談から学ぶ
FXで破産しない為の3つの掟



bankruptcy_top.jpg


今回は僕の数少ない
トレーダーの友人の話です


「僕も色々教えてもらっていた
凄腕トレーダーが破産しました」



10億近い資産があったはずなのにわずか半年で
資金の大半を失ってしまったそうです


僕が今そうなったら実際どうなるんだろう・・・
正直想像も出来ないと言うかしたくもありません


でも彼はそんな状態の中でも必死に頑張っています


多分一番したくないであろう話を
後進の為になるならと今回話を聞かせてくれました



その話にはとても他人事には思えない
大変なまなましい話も沢山ありました


こんな話を聞ける機会はそうないと思います


なぜ10年以上勝ち続けた
カリスマトレーダーは破産する事になったのか?



きっとFXで専業で稼げる様になりたいなら
これは他人事じゃないと思います



⇒FXの本当の恐ろしさはここにあった!



---------------------------------------------------------


期間限定無料プレゼント中!

■FXの王道を極める方法教えます!



僕が「6万2千時間」を費やしてたどり着いた


【どんな相場でも対応できるスキルを身に着ける方法】



最もシンプルかつ王道のその方法をまとめた
「万能教材!」を「期間限定で無料」でプレゼントします



gfsdggwte.jpg



この教材を見れば


「なぜ今あなたが勝てないか?
そしてどうすれば勝てる様になるのか?」


その全てに気づく事が出来ます



そして今回教えるこのスキルを
身に着ける事が出来れば
あなたのトレード結果も劇的に変わるはずです!



⇒このチャンスを逃さずレポートを無料でGETする!



---------------------------------------------------------


黙っていても上手く行く?
■勝てるエントリーポイントを見極める方法


チャートとは

「人間心理の集合体」

ですから

人間心理が過去と大きく変わらないのであれば
それを反映するチャートが同じ様な値動き繰り返すと言う事は
極めて自然な事だと思います


でも


多くの人は「過去を知る事」ではなくて
「未来を知る事」で利益を得ようとします



僕もそうでしたが
ここが努力しても結果の出ない大きな原因の1つです


どれだけ時間を費やしても
人間は「未来」を知ることは出来ません


そんな事に時間を使うのは意味がありません


だからそうではなくて

「過去を知る事に意識を向けて下さい」


なぜなら


トレードをしていても
常にエントリーするかどうか判断するのは
チャートの右端の未来がどうなるか?

ではなくて

チャートの左側の過ぎた過去のチャートでどうするか?
判断する必要があるからです


ここが結果が出ている人といない人の差です


「未来がどうなるか?
それを予想し当てるのがトレード」


この認識が勝てないトレードを生み出します


そうではなくて


あくまで「確率」に賭けるんです


「こうなったらこうなりやすい」


そんな過去チャートに従った再現性のあるトレードをするんです


例えば

もしチャート上に

「ここから上昇確率70%」

なんてサインが出たらどうでしょう?


間違いなく買うでしょう


逆に

「上昇確率30%」

なんて感じなら下落かレンジの可能性があるので
買わないでしょう


そしてそんな数字を見て焦る事なく
優位な所だけ選んでトレードをすれば
トータルで勝てる事に気付きます


そしてそんなトレードを続けているうちに

70%の上昇サインでも下げる事があり

30%の上昇サインでも上げる事がある事に気づきます


そしてはじめて

「どれだけ有利でも上手く行かず
逆に不利でも上手く行く事がある」


この事にも気付きます


そうなれば

・損切りに合う事は避ける事は出来ず
 逆に儲ける為には避ける必要がない事なのか


・自分がスルーしたエントリーが
 大きく順行する機会損失が仕方のない事か


そんな事も身を持って経験する事で
知識だけの薄っぺらい理解から
はじめて本当に理解する事が出来ます


そうする事で自然と優位性の高いポイントだけトレードして
上手く行かない時もあるがそれは仕方のない事
そんな風に割り切る事が出来る様になる

そうすればいちいち目先のトレード結果など気にしないし
チャンスが無くても

優位性の高いシグナルが出ないのに
低い確率で無理してトレードしても意味ない

そう気付き無駄なトレードもしなくなる


そうすればあなたのトレードは
自然と安定し気付けば
利益の出せるトレーダーになっているはずです


でも・・・


そんなシグナルを出してくれる
チャートなんてないじゃないか!!


確かにありません


じゃあどうするのか?


まずはこちらをご覧下さい


⇒優位性の高いポイントを判断する方法


---------------------------------------------------------



応援クリックお願いします☆




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今なら特別レポートプレゼント中!
⇒「メルマガ始めました!詳しくはコチラ」



■フェイスブック始めました

フェイスブック限定レポートもプレゼント中!
是非みてみてください☆


フェイスブックページ

個人ページ



⇒ブログ記事一覧に戻る



関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment