為替FXトレード塾 FXメンタル対策BLOG FX初心者も大歓迎!

あなたが勝てない理由がこのブログを見ればわかります! 間違いなくあなたのトレードを変えます!

曖昧な記憶に頼っているうちは成長しない! 



39281207_s-304x214.jpg


ランキング25位以内で10万円相当の特別レポートプレゼント!

⇒このブログは今何位?クリックして確認!




さて今日は

『曖昧な記憶に頼っているうちは成長しない!』

というお話をしたいと思います




今日の記事は少し長いですが
それだけ重要なお話しなので最後まで
読んでいただけると嬉しいです



なんだか小難しく聞こえるかもしれませんが
内容はいってシンプルですのでご心配なく(笑)


要点は2つ


・如何に人間の記憶とは
 曖昧で信用できないものか?



・そしてそれがトレードに
 どれだけ悪影響を及ぼすか?



ここについての話です


人間の記憶はとても曖昧です
詳しく話し出すと
とても長くなるので割愛しますが


結局の所記憶に残るものは

【良くも悪くも強いインパクトがあるかどうか?】

と言う事です


正しいか正しくないかなんてのは関係がない




・・・ん???





なんの話?




そう思った方も多いと思いますがこれ大事です


なんの話か?と言うと


チャートを見てての直感的な


【上がりそう・下がりそう】

【この間は下げたから・上げたから】

【前は一気に上昇したから・下降したから】


このような記憶は全て曖昧でしかなく
ただ自分の印象に残ってるか残ってないか?
この差だけで正しい情報ではない


なぜならその時の状況と今は全くの別物だから


全く公平な情報ではなく歪んだ情報である


でもその瞬間の自分は
いかにも過去に基づいて正しく
考えられてるように
勘違いしてしまっている


わかりますかね?


例えば


10日前の晩御飯はなにか?
思い出してください


・・・。


そう言われたら結構難しいですよね
たった10日前の話なのに・・・


でも5年前でも10年前でも
強く印象に残った出来事なら
簡単に思い出す事ができますよね?



それと同じでトレードをしてても
自分が特別な印象の無い事は忘れ

大損や大きな利益が出たなどの
印象の強い事はいつまでも残っている


最初の頃ってこんな感じで
トレードしてしまいやすくないですか?


勝って嬉しくて
印象に残ったトレードパターンに
必要以上固執して負け続ける


【前はそうだったから今回もと固執して負け続ける】


これでは安定して利益を出す事は出来ません


エントリーだけではなく損切りや利確もそうです


・この間は損切りしなくても戻ってきたから今回も・・・

・前回ナンピンして助かったから今回も・・・

・この間我慢したら含み益が損切りになったから今回は利確しよ・・・


などなど


自分の行動が強い印象や直近の記憶に
振りまわされその都度変わる


これでは行動に一貫性はでませんよね?


毎回なんとかベストの結果を残せる行動をしようとする


そうしてその為に頼るのが

【偏った曖昧な自分の記憶】

これでは典型的な勝てないトレーダーです


毎回のお決まりの通り
過去の僕もそうでしたが・・・(笑)


トレードで勝つためには
曖昧な物が基準ではいけません


基準が曖昧でその都度の
ベストの選択をしようとしてしまう
だから迷うし悩むんです


そうしてトレードは難しい物になるんです


例えば


あなたがお金を預けて運用してくれる人が

少しFxをかじった程度で
なんの実績や成績も無いのにチャート見て
その時の思いつきでエントリーしたり損切や利確をしている

そんな人に大事なお金を預けたいですか?


絶対に嫌ですよね?


だったら自分もそんなトレードは止めましょう!


だから

【曖昧な記憶に頼る】

これが一番ダメ!

全くあてになりません


そうではなくて自分のトレードに
明確な基準を作りましょう


相場がこうだからこうするという
優位性がある選択をするべきなんです


そうしてそれをどの様に判別するか?
ここの基準を明確に作る必要があります。


では記憶に頼らず
明確な基準を作るためには
どうするべきなのか?


これは何度もお話していますがまずは


【トレード日誌をつける】


と言う事です


曖昧な記憶ではなく正確な記録を付ける


そうしてその記録に基づいてどう行動すべきか?


行動の基準を作るんです


毎回記録をつけてると自分が同じ失敗を
繰り返してる事に気がつきます


そうして曖昧な記憶ではなく
真実の記録をみて改善をするんです


そうするとチャートがこうなった時に
こう行動して負けてるから今回からはこう行動する


という記録に基づいた基準が出来るんです


同じ失敗を繰り返すのは


1.それを失敗と気づいてない

2.どう改善すればベストなのか明確な答えがない

3.印象が強すぎて解かっていても簡単に変えれない


こういう可能性があります


少なくとも曖昧な記憶に頼っていては
いつまでも1.2を繰り返す事になります

でも正しい記録に頼れるなら

1.2をクリアして3に臨めます


そうして何度も3に臨めれば
少しづつ改善され次第に
正しく行動できるようになります


そうして僕は何度か言ってますが
チャートを印刷したりして
目に見える所に貼るんです


自分はこうして失敗するから
こういう相場になったら気をつけるように!


それを意識してるうちに自然と潜在意識に刷り込まれ
その場面になったら気づけるようになります


大事なのは曖昧ではなく明確であること
自信をもって行動できるからこそ改善も出来るんです


自信をもって違う!といえるからこそ
間違った行動をしなくなる


その為には曖昧な記憶に頼らず
明確な記録をつけましょう


あなたが自分のトレードをどれだけ明確に認識できているのか?


ここが成績を大きく分ける
1つの要因になると思います



それでは今日も最後までお付き合いありがとうございました





1日1回応援クリックお願いします!




■無料FXスキルアップ情報


無料プレゼント期間残り・・・1日!


音声レポート第198弾!
破産しても一から這い上がる男の話!

■10億円破産トレーダーのその後の話



hgfhfghgfhfgh.jpg



こちらのレポートは
お聞きいただけましたでしょうか?


今回は以前お話しした
10億円を失った僕の友人トレーダーのその後の話です


10年以上稼ぎ続けたトレーダーが
あるたった一つの原因で全てを失いました


僕は最初にその話を聞いた時に本当に鳥肌が立ったし
そんな事本当にありえるのか?
本当に他人事じゃなく気を引き締めないと
明日はわが身の可能性は十分にある
そう感じました


その話の中には多くのトレーダーが
本当に心に留めておくべき金言が多くありました


そして今現在資産の大半を失った彼はどうしているのか?


そう言った事も含めて

「大金を稼いだ後にどんな事が待っているのか?」

そのリアルな世界についても
色々と彼の話を元に解説させて頂きました



その他にも

「前回は話きれなかった破産時の話」

「その後の立ち直るきっかけになった話」

「資金を失った上でFXをする大変さとその対応法」


などなど


その当たりでは絶対聞けない
ここだけを話を沢山聞かせて頂きました
その全てをあなたにシェアします




⇒破産したトレーダーのその後とは?




このレポートは期間限定プレゼントとして


【4月13日まで!】


期間限定でプレゼントしておりますので
是非この機会にプロのトレーダーの世界に触れてみてください



ghjghhgjghj.jpg


※画像はイメージです


---------------------------------------------------------



期間限定無料プレゼント中!

■FXの王道を極める方法教えます!



僕が「6万2千時間」を費やしてたどり着いた


【どんな相場でも対応できるスキルを身に着ける方法】



最もシンプルかつ王道のその方法をまとめた
「万能教材!」を「期間限定で無料」でプレゼントします



gfsdggwte.jpg



この教材を見れば


「なぜ今あなたが勝てないか?
そしてどうすれば勝てる様になるのか?」


その全てに気づく事が出来ます



そして今回教えるこのスキルを
身に着ける事が出来れば
あなたのトレード結果も劇的に変わるはずです!



⇒このチャンスを逃さずレポートを無料でGETする!



---------------------------------------------------------


黙っていても上手く行く?
■勝てるエントリーポイントを見極める方法


チャートとは

「人間心理の集合体」

ですから

人間心理が過去と大きく変わらないのであれば
それを反映するチャートが同じ様な値動き繰り返すと言う事は
極めて自然な事だと思います


でも


多くの人は「過去を知る事」ではなくて
「未来を知る事」で利益を得ようとします



僕もそうでしたが
ここが努力しても結果の出ない大きな原因の1つです


どれだけ時間を費やしても
人間は「未来」を知ることは出来ません


そんな事に時間を使うのは意味がありません


だからそうではなくて

「過去を知る事に意識を向けて下さい」


なぜなら


トレードをしていても
常にエントリーするかどうか判断するのは
チャートの右端の未来がどうなるか?

ではなくて

チャートの左側の過ぎた過去のチャートでどうするか?
判断する必要があるからです


ここが結果が出ている人といない人の差です


「未来がどうなるか?
それを予想し当てるのがトレード」


この認識が勝てないトレードを生み出します


そうではなくて


あくまで「確率」に賭けるんです


「こうなったらこうなりやすい」


そんな過去チャートに従った再現性のあるトレードをするんです


例えば

もしチャート上に

「ここから上昇確率70%」

なんてサインが出たらどうでしょう?


間違いなく買うでしょう


逆に

「上昇確率30%」

なんて感じなら下落かレンジの可能性があるので
買わないでしょう


そしてそんな数字を見て焦る事なく
優位な所だけ選んでトレードをすれば
トータルで勝てる事に気付きます


そしてそんなトレードを続けているうちに

70%の上昇サインでも下げる事があり

30%の上昇サインでも上げる事がある事に気づきます


そしてはじめて

「どれだけ有利でも上手く行かず
逆に不利でも上手く行く事がある」


この事にも気付きます


そうなれば

・損切りに合う事は避ける事は出来ず
 逆に儲ける為には避ける必要がない事なのか


・自分がスルーしたエントリーが
 大きく順行する機会損失が仕方のない事か


そんな事も身を持って経験する事で
知識だけの薄っぺらい理解から
はじめて本当に理解する事が出来ます


そうする事で自然と優位性の高いポイントだけトレードして
上手く行かない時もあるがそれは仕方のない事
そんな風に割り切る事が出来る様になる

そうすればいちいち目先のトレード結果など気にしないし
チャンスが無くても

優位性の高いシグナルが出ないのに
低い確率で無理してトレードしても意味ない

そう気付き無駄なトレードもしなくなる


そうすればあなたのトレードは
自然と安定し気付けば
利益の出せるトレーダーになっているはずです


でも・・・


そんなシグナルを出してくれる
チャートなんてないじゃないか!!


確かにありません


じゃあどうするのか?


まずはこちらをご覧下さい


⇒優位性の高いポイントを判断する方法


---------------------------------------------------------



応援クリックお願いします☆




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今なら特別レポートプレゼント中!
⇒「メルマガ始めました!詳しくはコチラ」



■フェイスブック始めました

フェイスブック限定レポートもプレゼント中!
是非みてみてください☆


フェイスブックページ

個人ページ



⇒ブログ記事一覧に戻る



関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment